免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

経済学部 / 国際経済学科 / 教授 / 足立 浩一

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[代表業績]
全業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 足立 浩一 (あだち ひろかず) 
所属 経済学部 国際経済学科
職名 教授
e-mail adachi ★ fuec。fukuyama-u、ac.jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2112(ex3130)
FAX 084-936-2021
WEB
更新日時 2017-03-31 09:56:23
学歴 1984年3月 法政大学 経営学部 経営学科 卒業
1995年3月 名古屋市立大学 経済学研究科 修了
学位・資格 修士(経済学) 名古屋市立大学 1995年3月
職歴 株式会社エム・ビー・シー (1984年4月~1997年3月)
福山大学 経済学部 国際経済学科 講師(1997年4月~)
福山大学 経済学部 国際経済学科 助教授(2005年4月~2007年3月)
福山大学 経済学部 国際経済学科 准教授(2007年4月~現在に至る)
専門分野 観光マーケティング
研究テーマ バリ島における持続的観光開発と伝統文化
オーストラリアの観光マーケティング
オセアニア島嶼国家の観光開発
研究テーマのキーワード マーケティング 観光 アジア太平洋
所属学会 日本観光研究学会, 経営行動学会, 中四国商経学会
学会活動 
共同研究・科研費採択課題等実績 
主な担当授業科目 マーケティング論 アジア太平洋経済論
主な学内役職・委員 国際経済学科長
社会活動 
受賞,その他の実績 

戻る

TOP

代表的な研究業績

全業績表示に変更

学位論文

提出者 足立浩一
1 論文題目 オーストラリアにおける日本の銀行現地法人
提出大学 名古屋市立大学
提出年 1995 提出月 3

戻る

TOP

著書

著者 中津孝司他
2 書名 経営政策の国際比較
出版社 創成社
頁数(担当頁) pp110-129 出版年 2001 出版月 4
著者 中津孝司他
3 書名 グローバル・マーケティング新論
出版社 晃洋書房
頁数(担当頁) pp42-61 出版年 2000 出版月 11
著者 梅津和郎他
4 書名 21世紀アジアの産業と企業経営
出版社 白桃書房
頁数(担当頁) pp21-38 出版年 2000 出版月 4
著者 梅津和郎他
5 書名 途上国の経済統合~アフタとメルコスル
出版社 日本評論社
頁数(担当頁) pp68-86 出版年 1999 出版月 5
著者 梅津和郎・細川隆雄・足立浩一・中津孝司・鈴井清己・石川誠
6 書名 世界貿易の新潮流
出版社 晃洋書房
頁数(担当頁) pp47-69 出版年 1997 出版月 4

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 足立浩一
7 論文題目 バリ島における観光開発が伝統社会におよぼす影響に関する考察
掲載誌 福山大学経済学論集第39巻第1・2合併号
巻,号,頁 発行年 2015 発行月 3
著者 足立浩一
8 論文題目 日本インバウンド・ツーリズム市場における中国人観光客誘致戦略
掲載誌 日本学研究
巻,号,頁 第3号 発行年 2013 発行月 12
著者 足立浩一
9 論文題目 中学校運動部活動の現状と課題
掲載誌 福山大学経済学論集
巻,号,頁 第36巻第1号 発行年 2011 発行月 4
著者 足立浩一
10 論文題目 オーストラリアの海外教育旅行目的地としての優位性に関する研究
掲載誌 福山大学経済学論集
巻,号,頁 第30巻第1・2号合併 発行年 2006 発行月 3
著者 足立浩一
11 論文題目 豪州ツーリズムのマーケティング戦略-ポスト・オリンピック日本市場を中心として-
掲載誌 福山大学経済学論集
巻,号,頁 第26巻第2号 発行年 2002 発行月 3

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

戻る

TOP

特許

戻る

TOP

経済学部 / 国際経済学科 / 教授 / 足立 浩一