免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

人間文化学部 / 人間文化学科 / 教授 / 山川 廣司

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[代表業績]
全業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 山川 廣司 (やまかわ ひろし) 
所属 人間文化学部 人間文化学科
職名 教授
e-mail yamakawa ★ fuhc。fukuyama-u、ac.jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2112(ext.3242)
FAX 084-936-2021
WEB
更新日時 2015-05-12 15:30:24
学歴 1970年3月 明治大学文学部史学地理学科 卒業
1972年3月 明治大学大学院 文学研究科史学専攻 修士課程修了
1977年9月 明治大学大学院 文学研究科史学専攻 博士課程単位修得退学
学位・資格 文学士 明治大学 1970年3月
文学修士 明治大学 1972年3月
職歴 駒込高等学校非常勤講師(1972年4月〜1973年3月)
海城高等学校非常勤講師(1973年9月〜1977年9月)
北海道教育大学教育学部釧路分校助手(1977年10月〜1979年3月)
北海道教育大学教育学部釧路分校講師(1979年4月〜1983年3月)
北海道教育大学教育学部釧路分校助教授(1983年4月〜1989年3月)
北海道教育大学教育学部釧路分校教授(1989年4月〜1997年3月)
愛媛大学法文学部人文学科教授(1997年4月〜2013年3月)
愛媛大学法文学部客員教授(2013年4月〜2014年3月)
愛媛大学法文学部非常勤講師(2013年4月〜2014年3月)
福山大学人間文化学部人間文化学科教授(2015年4月~)
専門分野 西洋史 古代ギリシア史
研究テーマ ミュケナイ期の王権構造・社会構造
紀元前二千年紀の東地中海交流史
古代ギリシアの巡礼
研究テーマのキーワード 歴史 地中海 社会経済史 巡礼 宗教史 文化交流史
所属学会 駿台史学会, 日本西洋史学会, 古代世界研究会, 中国四国歴史学地理学協会, THE SOCIETY OF THE PROMOTION OF HELLENIC STUDIES
学会活動 北海道教育大学史学会理事(1977年10月〜1997年3月)
愛媛大学人文学会会長(2010年5月〜2012年5月)
中国四国歴史学地理学協会評議員(2002年12月〜)
同協会会長(2009年6月〜2014年6月)
共同研究・科研費採択課題等実績 1981年度科学研究費交付(奨励研究A) 研究代表(研究課題:ミケーネ時代の王権構造についての研究:研究代表者)
1991~1992年度科学研究費交付(総合研究A)(研究課題:西洋古代における習俗・文化と社会意識:研究代表:桜井万里子)研究分担者
1992~1993年度科学研究費交付(総合研究(A))(研究課題:古代ギリシア・ローマにおける社会的不正の研究:研究代表者:平田隆一)研究分担者
1993〜1995年度科学研究費交付(一般研究(C))(研究課題:ミュケナイ期東地中海世界における物的および人的移動・交流に関する研究)研究代表者
2002〜2004年度科学研究費交付(基盤研究(B))(研究課題:四国遍路と世界の巡礼-人的移動・交流とその社会史的アプローチ:研究代表者:内田九州男)研究分担者
2007〜2009年度科学研究費交付(基盤研究(B))(研究課題:四国遍路と世界の巡礼、その歴史的諸相の解明と国際比較:研究代表:内田九州男)研究分担者
2011〜2013年度科学研究費交付(基盤研究(C))(研究課題:ミノア・ミュケナイ期〜前古典期における国家と宗教の諸相と変容に関する研究)研究代表者
2012年度四国経済連合会(「四国の大学と四経連との連携による四国学」)調査研究(研究課題:四国遍路の魅力ー人はなぜ遍路に出るのか〜)研究代表
主な担当授業科目 ヨーロッパの歴史と文化 世界史 ヨーロッパ文献購読 情報文化論 文明史論 生活文化史
主な学内役職・委員 社会連携センター運営委員会委員
宮地茂記念館運営委員会委員
外部資金獲得推進委員会委員
リポジトリー・紀要委員会委員
図書選定委員会委員
社会活動 釧路市都市計画審議会委員(1999〜1997年3月)同委員長(1994年4月〜1997年3月)
松山市明るい選挙推進協議会副会長(2003年4月〜2015年3月)
愛媛県西条市市民大学世界史講座コーディネイト・講師(2011年9月〜)
愛媛県文化講座講師(2013年・2014年度)
受賞,その他の実績 

戻る

TOP

代表的な研究業績

全業績表示に変更

学位論文

戻る

TOP

著書

著者 愛媛大学「四国遍路と世界の巡礼」研究会編
1 書名 巡礼の歴史と現在ー四国遍路と世界の巡礼ー
出版社 岩田書院
頁数(担当頁) 341頁(1−2頁,245−263頁) 出版年 2013 出版月 10

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 山川廣司
2 論文題目 古代ギリシアの宗教と王権〜山頂聖所とミノア王権ー
掲載誌 四国遍路と山岳信仰(岩田書院)
巻,号,頁 岩田書院ブックレットH−16 101頁〜120頁 発行年 2014 発行月 1
著者 山川廣司
3 論文題目 ミュケナイ時代の聖所
掲載誌 駿台史学
巻,号,頁 第147号 1頁~23頁 発行年 2013 発行月 2
著者 山川廣司
4 論文題目 線文字B文書におけるピュロス王権の研究
掲載誌 古代王権の誕生 IV ヨーロッパ編(角川書店)
巻,号,頁 56頁〜68頁 発行年 2003 発行月 12
著者 山川廣司
5 論文題目 ミケーネ時代の王権
掲載誌 歴史学研究
巻,号,頁 586号(増刊号) 54頁~64頁 発行年 1988 発行月 10
著者 山川廣司
6 論文題目 ミケーネ時代のクァシレウ
掲載誌 歴史学研究
巻,号,頁 462号 24頁~32頁 発行年 1978 発行月 11

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

戻る

TOP

特許

戻る

TOP

人間文化学部 / 人間文化学科 / 教授 / 山川 廣司