免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

薬学部 / 薬学科 / 教授 / 岡村 信幸

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[全業績]
代表業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 岡村 信幸 (おかむら のぶゆき) 
所属 薬学部 薬学科
職名 教授
e-mail okamura ★ fupharm。fukuyama-u、ac.jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2112-5165
FAX 084-936-2024
WEB http://web.fukuyama-u.ac.jp/pharm/htmls/Labo/labs/KAMPO/index.html
更新日時 2017-03-28 11:56:03
学歴 1981年5月九州大学大学院薬学研究科博士課程修了
学位・資格 薬学博士 九州大学 1981年5月
職歴 1981年5月米国ジョンズ・ホプキンス大学医学部博士研究員
1984年4月福山大学薬学部生薬学研究室助手
1988年4月福山大学薬学部生薬学研究室講師
1994年4月福山大学薬学部生薬学研究室助教授
2000年4月福山大学薬学部生薬学研究室教授
2003年4月福山大学薬学部漢方薬物解析学研究室教授
専門分野 漢方医薬学、生薬学
研究テーマ 漢方薬成分の腸内代謝に関する研究
漢方薬成分とマイクロバイオームに関する研究
漢方薬の製剤学的研究
漢方薬の多成分同時分析に関する研究
研究テーマのキーワード 漢方薬、腸内代謝
所属学会 和漢医薬学会, 日本東洋医学会, 日本薬学会, 日本生薬学会
学会活動 日本薬学会代議員
日本生薬学会代議員
日本生薬学会関西支部委員
共同研究・科研費採択課題等実績 
主な担当授業科目 漢方医学概説、漢方薬物治療学、薬になる動植鉱物、現代医療における適正な漢方薬治療
主な学内役職・委員 附属図書館分館長
社会活動 福山大学漢方研究会主宰
受賞,その他の実績 昭和60年度上原記念生命科学財団研究奨励賞
第22回イスクラ漢方奨励賞

戻る

TOP

全研究業績

代表業績表示に変更

学位論文

提出者 岡村信幸
1 論文題目 大棗に関する研究-生理活性成分について-
提出大学 九州大学
提出年 1981 提出月 5

戻る

TOP

著書

著者 日本薬学会編 岡村信幸
2 書名 化学系薬学 Ⅲ.自然が生み出す薬物
出版社 東京化学同人
頁数(担当頁) 86-90 出版年 2016 出版月 10
著者 岡村信幸
3 書名 病態からみた漢方薬物ガイドライン 第3版
出版社 京都廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2016 出版月 2
著者 日本薬学会編 岡村信幸
4 書名 薬学用語辞典
出版社 東京化学同人
頁数(担当頁) 出版年 2013 出版月 3
著者 日本生薬学会監修 岡村信幸
5 書名 現代医療における漢方薬
出版社 南江堂
頁数(担当頁) 44-47 出版年 2008 出版月 4
著者 日本薬学会編 岡村信幸
6 書名 化学系薬学 Ⅲ.自然が生み出す薬物
出版社 東京化学同人
頁数(担当頁) 269-272 出版年 2005 出版月 10
著者 岸本安生, 岡村信幸
7 書名 ミエリンの脂質 蛋白質 核酸 酵素, 臨時増刊号“神経生化学”
出版社 共立出版
頁数(担当頁) 29, 125-140 出版年 1985 出版月

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 Takayama T., Tabuchi N., Fukunaga M,, Okamura N.
8 論文題目 Rhein 8-O-β-D-Glucopyranoside Elicited the Purgative Action of Daiokanzoto (Da-Huang-Gan-Cao-Tang), Despite Dysbiosis by Ampicilli.
掲載誌 Biol. Pharm. Bull.
巻,号,頁 39, No.3, 378-383 発行年 2016 発行月
著者 Takayama K., Morita T., Tabuchi N., Fukunaga M., Okamura N.
9 論文題目 The Effect of Anthraquinones in Daiokanzoto on Increasing the Synthesis of Sennoside A-Metabolic Enzyme Derived from Bifidobacteria.
掲載誌 J. Trad. Med.
巻,号,頁 30, 215-220 発行年 2013 発行月
著者 Takayama K., Tsutsumi H., Ishizu T., Okamura N.
10 論文題目 The Influence of Rhein 8-O-β-D-Glucopyranoside on the Purgative Action of Sennoside A from Rhubarb in Mice.
掲載誌 Biol. Pharm. Bull.
巻,号,頁 35, No.12, 2204-2208 発行年 2012 発行月
著者 Matsui E., Takayama K., Sato E., Okamura N.
11 論文題目 The influence of glycyrrhiza and antibiotics on the purgative action of sennoside A from daiokanzoto in mice. Biol. Pharm. Bull.
掲載誌 Biol. Pharm. Bull.
巻,号,頁 34, No.9, 1438-1442 発行年 2011 発行月
著者 Takayama K., Matsui E., Kobayashi T., Inoue H., Tsuruta Y., Okamura N.
12 論文題目 High-performance liquid chromatographic determination and metabolic study of sennoside A in daiokanzoto by mouse intestinal bacteria.
掲載誌 Chem. Pharm. Bull.
巻,号,頁 59, No.9, 1106-1109 発行年 2011 発行月
著者 Sato E., Anraku M. Hata T., Okamura N., Yoshitomi H., Taguchi K., Murakami N.
13 論文題目 Surveillance study on the needs for self-medication of local residents and community pharmacists in Fukuyama.
掲載誌 YAKUGAKU ZASSHI
巻,号,頁 131, No.7, 1117-1125 発行年 2011 発行月
著者 Anraku M., Tomida H., Sato E., Tabuchi N., Yoshitomi H., Taguchi K., Kondo Y., Murakami N.
14 論文題目 Surveillance study on use of over-the-counter drug and health food by school pharmacist for grade-schooler, junior high school student, and high school student.
掲載誌 YAKUGAKU ZASSHI
巻,号,頁 131, No.5, 835-842 発行年 2011 発行月
著者 Anraku M., Inoue H., Sato E., Hata T., Tsuchiya D., Okamura N., Yoshitomi H., Kondo Y., Tomida H.
15 論文題目 Surveillance study in collaboration with a university-daycare center for elderly people and nursery school for children on the use of over-the-counter drugs and health food in Fukuyama.
掲載誌 YAKUGAKU ZASSHI
巻,号,頁 130, No.8, 1093-1103 発行年 2010 発行月
著者 Anraku M., Tsuchiya D., Tamura Y., Ono Y., Fukunaga M., Tsuruta Y., Fujioka H., Tanaka T., Kojima E., Choshi T., Goromaru T., Inoue H., Yoshitomi H., Okamura N., Tanaka M.
16 論文題目 Educational program involving communication with elderly people and children conducted by faculty of pharmaceutical sciences, Fukuyama university.
掲載誌 Jpn. J. Pharm. Health Care Sci.
巻,号,頁 36, No.7, 523-531 発行年 2010 発行月
著者 Tsuruta Y., Maruyama K., Inoue H., Kosha K., Date Y., Okamura N., Eto S., Kojima E.
17 論文題目 Sensitive determination of carnosine in urine by high-performance liquid chromatography using 4-(5,6-dimethoxy-2-phthalimidinyl)-2-methoxyphenylsulfonyl chloride as a fluorescent labeling reagent.
掲載誌 J. Chromatogr. B
巻,号,頁 878, 327-332 発行年 2010 発行月
著者 Anraku M., Sato E., Okamura N., Yoshitomi H., Frutani N., Yuhara M., Kajihara K., Hibino S., Tomida H.
18 論文題目 Questionnaire survey on use of health foods and over-the-counter drugs in bingo area done in collaboration with university drug store.
掲載誌 Jpn. J. Pharm. Health Care Sci.
巻,号,頁 35, No.7, 487-494 発行年 2009 発行月
著者 Okamura N., Takayama K., Kaita T.
19 論文題目 Effect of goreisan on diarrhea model mouse induced by saline purgative.
掲載誌 Kampo Med.
巻,号,頁 61, No.5, 493-501 発行年 2009 発行月
著者 Kobayashi T., Kohata M., Takemura N., Okamura N.
20 論文題目 Simultaneous high-performance liquid chromatographic determination of sennoside A metabolites in rat and mouse feces.
掲載誌 J. Trad. Med.
巻,号,頁 26, 80-85 発行年 2009 発行月
著者 岡村信幸
21 論文題目 薬剤師に求められる漢方教育を目指して、 漢方と最新治療
掲載誌 漢方と最新治療
巻,号,頁 16, No.4, 209-275 発行年 2007 発行月
著者 岡村信幸
22 論文題目 薬学部における漢方教育の取組み
掲載誌 Kampo Med.
巻,号,頁 56, No.1, 34-37 発行年 2005 発行月
著者 Tokuyama, K., Umeno, M., Okamura, N.
23 論文題目 Promotive factor of glycyrrhizin-metabolic activity of intestinal microflora in rat feces.
掲載誌 J. Trad. Med.
巻,号,頁 22, 252-256 発行年 2003 発行月
著者 Okamura, N., Miyauchi, H., Choshi, T., Ishizu, T., Yagi. A.
24 論文題目 imultaneous determination of glycyrrhizin metabolites formed by the incubation of glycyrrhizin with rat feces by semi-micro high-performance liquid chromatography.
掲載誌 Biol. Pharm. Bull.
巻,号,頁 26, No.5, 658-661 発行年 2003 発行月
著者 Yagi, A., Kabash, A.,Okamura, N., Haraguchi, H., Moustafa, S., M., Khalifa, T., I.
25 論文題目 Antioxidant, free radical scavenging and anti-inflammatory effects of aloesin derivatives in Aloe vera.
掲載誌 Planta Med.
巻,号,頁 68, 957-960 発行年 2002 発行月
著者 Okamura, N., Abo, N., Aono, M., Eguchi T., Yoshii H., Ono Y., Yagi, A.
26 論文題目 Variation of sennoside A content and purgative activity during preparation of rhubarb decoction.
掲載誌 J. Trad. Med.
巻,号,頁 19, 114-118 発行年 2002 発行月
著者 Okamura, N., Abo, N., Aono, M., Yagi, A.
27 論文題目 Simultaneous determination of principal ingredients in Kampo medicines by high-performance liquid chromatography.
掲載誌 Natural Medicines
巻,号,頁 56, No.1, 1-6 発行年 2002 発行月
著者 Okamura, N., Maki, T., Miyauchi, H., Shimoe, M., Yokono, S., Yoshitomi, H., Yagi, A.
28 論文題目 Simultaneous determination of glycyrrhizin, glycyrrhetic acid and glycyrrhetic acid mono-glucuronide in Shakuyaku-kanzo-to incubated with rat feces by semi-micro high-performance liquid chromatography.
掲載誌 Biol. Pharm. Bull.
巻,号,頁 24, No.10, 1161-1164 発行年 2001 発行月
著者 Okamura, N., Maki, T., Ishida, S., Uraguchi, C., Onishi, Y., Sadasue, E., Tsuruta, Y., Yagi, A.
29 論文題目 Dissolution profile of principal ingredients in Kampo medicinal powders by high-performance liquid chromatography.
掲載誌 Chem. Pharm. Bull.
巻,号,頁 48, No.11, 1782-1785 発行年 2000 発行月
著者 Okamura, N., Miki, H., Ishida S., Ono, H., Yano, A., Tanaka, T., Ono, Y., Yagi, A.
30 論文題目 Simultaneous determination of baicalin, wogonoside, baicalein, wogonin, berberine, coptisine, palmatine, jateorrhizine and glycyrrhizin in kampo medicines by ion-pair high-performance liquid chromatography.
掲載誌 Biol. Pharm. Bull.
巻,号,頁 22, No.10, 1015-1021 発行年 1999 発行月
著者 Okamura, N., Miki, H., Harada T., Yamashita, S., Masaoka, Y., Nakamoto, M., Tuguma, M., Yoshitomi, H., Yagi, A.
31 論文題目 Simultaneous determination of ephedrine, pseudoephedrine, norephedrine and methylephedrine in kampo medicines by high-performance liquid chromatography.
掲載誌 J. Pharm. Biomed. Anal.
巻,号,頁 20, 363-372 発行年 1999 発行月
著者 Okamura, N., Miki, H., Orii, Y., Masaoka, Y., Yamashita, S., Kobayashi, H., Yagi, A.
32 論文題目 Simultaneous high-performance liquid chromatographic determination of puerarin, daidzin, paeoniflorin, liquiritin, cinnamic acid, cinnamalehyde and glycyrrhizin in kampo medicines.
掲載誌 J. Pharm. Biomed. Anal.
巻,号,頁 19, 603-612 発行年 1999 発行月
著者 Okamura, N., Hine, N., Tateyama, Y., Nakazawa, M., Fujioka, T., Mihashi, K., Yagi, A.
33 論文題目 Five chromones of Aloe vera leaves.
掲載誌 Phytochemistry
巻,号,頁 49, No.1, 219-223 発行年 1998 発行月
著者 Yagi, A., Hine, N., Asai, M., Nakazawa, M., Tateyama, Y., Okamura, N., Fujioka, T., Mihashi, K., Shimomura, K.
34 論文題目 Tetrahydroanthracene glucosides in callus tissue from Aloe barbadensis leaves.
掲載誌 Phytochemistry
巻,号,頁 47, No.7, 1267-1270 発行年 1998 発行月
著者 Yagi, A., Nagao, M., Okamura, N., Ishizu, T., Itoh, H., Shida, T.
35 論文題目 Effect of cyclo (trans-4-L-hydroxyprolyl-L-serine) from a hydrolysate of human placenta on baby hamster kidney -21/C-13 cells.
掲載誌 Natural Medicines
巻,号,頁 52, No.2, 156-159 発行年 1998 発行月
著者 Haraguchi, H., Kanada, M., Fukuda, A., Naruse, K., Okamura, N., Yagi, A.
36 論文題目 An inhitor of aldose reductase and sorbitol accumulation from Anthocepharus chinensis
掲載誌 Planta Medica
巻,号,頁 64, 68-69 発行年 1998 発行月
著者 八木晟, 長尾美代子, 日根紀子, 岡村信幸
37 論文題目 福山大学キャンパスで植栽されている樹木の調査表
掲載誌 福山大学人間科学研究センター紀要
巻,号,頁 12, 25-29 発行年 1997 発行月
著者 Okamura, N., Hine, N., Harada, S., Fujioka, T., Mihashi, K., Nishi, M., Miyahara, K., Yagi, A.
38 論文題目 Diastereomeric C-glucosylanthrones of Aloe vera leaves.
掲載誌 Phytochemistry
巻,号,頁 45, No.7, 1519-1522 発行年 1997 発行月
著者 Okamura, N., Hine, N., Tateyama, Y., Nakazawa, M., Fujioka, T., Mihashi, K., Yagi, A.
39 論文題目 Three chromone components of Aloe vera leaves.
掲載誌 Phytochemistry
巻,号,頁 45, No.7, 1511-1516 発行年 1997 発行月
著者 Okamura, N., Mimura, K., Haraguchi, H., Shingu, K., Miyahara, K., Yagi, A.
40 論文題目 Altersolanol-related compounds from the culture liquid of Alternaria solani.
掲載誌 Phytochemistry
巻,号,頁 42, No.1, 77-80 発行年 1996 発行月
著者 Haraguchi, H., Ohmi, I., Sakai, S., Fukuda, A., Toihara, Y., Fujimoto, T., Okamura, N., Yagi, A.
41 論文題目 Effect of Polygonum hydropiper sulfated flavonoids on lens aldose reductase and related enzymes.
掲載誌 J. Nat. Prod.
巻,号,頁 59, 443-445 発行年 1996 発行月
著者 Yagi, A., Ishizu, T., Okamura, N., Noguchi, S., Itoh, H.
42 論文題目 Growth of cultured human bronchiogenic epithelioid CCD-14 Br cells and dermal fibroblasts, NB1 RGB treated with ginseng tetrapeptide and its isomer.
掲載誌 Planta Medica
巻,号,頁 62, 115-118 発行年 1996 発行月
著者 Okamura, N., Asai, M., Hine, N., Yagi, A.
43 論文題目 High-performance liquid chromatographic determination of phenolic compounds in Aloe species.
掲載誌 J. Chromatogr. A
巻,号,頁 746, 225-231 発行年 1996 発行月
著者 Haraguchi, H., Abo, T., Fukuda, A., Okamura, N., Yagi, A.
44 論文題目 Mode of phytotoxic action of altersolanols.
掲載誌 Phytochemistry
巻,号,頁 43, No.5, 989-992 発行年 1996 発行月
著者 Okamura, N., Hine, N., Harada, S., Fujioka, T., Mihashi, K., Yagi, A.
45 論文題目 Three chromone components from Aloe vera leaves.
掲載誌 Phytochemistry
巻,号,頁 43, No.3, 495-498 発行年 1996 発行月
著者 Shimeno, H., Soeda, S., Yasukouchi, M., Okamura, N., Nagamatsu, A.:
46 論文題目 Fatty acyl-Co A: Sphingosine acyltransferase in bovine brain mitochondria: Its solubilization and reconstitution onto the membrane lipid liposomes.
掲載誌 Biol. Pharm. Bull.
巻,号,頁 18, No.10, 1335-1339 発行年 1995 発行月
著者 Haraguchi, H., Saito, T., Okamura, N., Yagi, A.
47 論文題目 Inhibition of lipid peroxidation and superoxide generation by diterpenoids from Rosmarinus officinalis.
掲載誌 Planta Medica
巻,号,頁 61, 333-336 発行年 1995 発行月
著者 Okamura, N., Haraguchi, H., Hashimoto, K., Yagi, A.
48 論文題目 Flavonoids in Rosmarinus officinalis leaves.
掲載誌 Phytochemistry
巻,号,頁 37, No.5, 1463-1466 発行年 1994 発行月
著者 Okamura, N., Kobayashi, K., Yagi, A.
49 論文題目 Effective principles of dried yeast and oyster extracts against impaired brain growth in neonatal rats exposed to ethanol.
掲載誌 Natural Medicines
巻,号,頁 48, No.4, 269-271 発行年 1994 発行月
著者 Okamura, N., Fujimoto, Y., Kuwabara, S., Yagi, A.
50 論文題目 High-performance liquid chromatographic determination of carnosic acid and carnosol in Rosmarinus officinalis and Salvia officinalis.
掲載誌 J. Chromatogr. A
巻,号,頁 679, 381-386 発行年 1994 発行月
著者 Okamura, N., Kobayashi, K., Akaike, A., Yagi, A.
51 論文題目 Protective effect of ginseng saponins against impaired brain growth in neonatal rats exposed to ethanol.
掲載誌 Biol. Pharm. Bull.
巻,号,頁 17, No.2, 270-274 発行年 1994 発行月
著者 Yagi, A., Okamura, N., Tanonaka, K., Takeo, S.
52 論文題目 Effects of tanshinone VI derivatives on post hypoxic contractile dysfunction of perfused rat hearts.
掲載誌 Planta Medica
巻,号,頁 60, 405-409 発行年 1994 発行月
著者 Yagi, A., Akita, K., Ueda, T., Okamura, N., Itoh, H.
53 論文題目 Effect of a peptide from Panax ginseng on the proliferation of baby hamster kidney-21 cells.
掲載誌 Planta Medica
巻,号,頁 60, 171-173 発行年 1994 発行月
著者 Yagi, A., Uemura, T., Okamura, N., Haraguchi, H., Imoto, T., Hashimoto, K.
54 論文題目 Antioxidative sulphated flavonoids in leaves of Polygonum hydropiper.
掲載誌 Phytochemistry
巻,号,頁 35, No.4, 885-887 発行年 1994 発行月
著者 八木晟, 横山典子, 岡村信幸, 神原敏光
55 論文題目 アシタバ(Angelica keiskei)茎・葉の抗チロジナーゼ活性成分
掲載誌 日本産業科学研究所研究報告
巻,号,頁 7, 46-49 発行年 1994 発行月
著者 Okamura, N., Haraguchi, H., Hashimoto, K. and Yagi, A.
56 論文題目 Altersolanol-related antimicrobial compounds from a strain of Alternaria solani.
掲載誌 Phytochemistry
巻,号,頁 34, No.4, 1005-1009 発行年 1993 発行月
著者 Yagi, A., Okamura, N., Haraguchi, H., Abo, T., Hashimoto, K.
57 論文題目 Antimicrobial tetrahydroanthraquinones from a strain of Alternaria solani.
掲載誌 Phytochemistry
巻,号,頁 33, No.1, 87-91 発行年 1993 発行月
著者 Okamura, N., Yagi, A., Haraguchi, H., Hashimoto, K.
58 論文題目 Simultaneous high-performance liquid chromatographic determination of altersolanol A, B, C, D, E and F.
掲載誌 J. Chromatogr.
巻,号,頁 630, 418-422 発行年 1993 発行月
著者 Yagi, A., Haraguchi, H., Okamura, N., Hashimoto, K.
59 論文題目 Production of l-maackiain glucosides in callus tissue of Sophora flavescens.
掲載誌 Shoyakugaku Zasshi
巻,号,頁 46, No.4, 298-301 発行年 1992 発行月
著者 Okamura, N., Sato, M., Yagi, A., Tanonaka, K., Takeo, S.
60 論文題目 An application of HPLC for identification of abietane-type pigments from Salvia miltiorrhiza and their effects of post-hypoxic cardiac contractile force in rats.
掲載誌 Planta Medica
巻,号,頁 58, 571-573 発行年 1992 発行月
著者 Shimomura, K., Kitazawa, T., Okamura, N., Yagi, A.
61 論文題目 Tanshinone Production in adventitious roots and regenerates of Salvia miltiorrhiza.
掲載誌 J. Nat. Prod.
巻,号,頁 54, No.6, 1583-1587 発行年 1991 発行月
著者 Okamura, N., Kobayashi, K., Yagi, A., Kitazawa, T., Shimomura, K.
62 論文題目 High-performance liquid chromatography of abietane-type compounds.
掲載誌 J. Chromatogr.
巻,号,頁 542, 317-326 発行年 1991 発行月
著者 Stoskopf, M., Kishimoto, Y., Tanaka, T., Okamura, N., Kan L.-s., Cotter, R., Fenselau, C.
63 論文題目 Characterization of novel glycolipids from the giant cockroach (Blaberus colosseus).
掲載誌 J. Biol. Chem.
巻,号,頁 264, No.9, 4964-4971 発行年 1989 発行月
著者 Shimomura, K., Okamura, N., Satake, M., Yagi, A.
64 論文題目 Production of tropane alkaloids by cultured cells of a Duboisia hybrid
掲載誌 衛生試験所報告
巻,号,頁 107, 88-91 発行年 1989 発行月
著者 八木晟, 岡村信幸, 秋田和子, 神原敏光
65 論文題目 薬用人参水エキス培養細胞に対する影響
掲載誌 和漢医薬学会誌
巻,号,頁 5, 384-385 発行年 1988 発行月
著者 岡村信幸
66 論文題目 漢薬, 大棗の抗アレルギー活性成分について
掲載誌 上原記念生命科学財団研究報告集
巻,号,頁 1, 1-5 発行年 1987 発行月
著者 岡村信幸, 山本弘明, 八木晟
67 論文題目 ミエリン形成能回復を目的とした天然薬物の研究[1]ミエリン低形成モデルの開発
掲載誌 和漢医薬学会誌
巻,号,頁 4, 462-463 発行年 1987 発行月
著者 Kamada, H., Okamura, N., Satake, M., Harada, H., Shimomura, K.
68 論文題目 Alkaloid production by hairy root cultures in Atropa belladonna.
掲載誌 Plant Cell Reports
巻,号,頁 5, 239-242 発行年 1986 発行月
著者 Okamura, N., Yamaguchi, H., Stoskopf, M., Kishimoto, Y., Saida, T.
69 論文題目 Isolation and characterization of multilayered sheath membrane rich in glucocerebroside from shrimp ventral nerve.
掲載誌 J. Neurochem.
巻,号,頁 47, No.4, 1111-1116 発行年 1986 発行月
著者 Miyazaki, K., Okamura, N., Kishimoto, Y., Lee Y. C.
70 論文題目 Determination of gangliosides as 2,4-dinitrophenylhydrazides by high-performance liquid chromatography.
掲載誌 Biochem. J.
巻,号,頁 235, 755-761 発行年 1986 発行月
著者 Okamura, N. and Kishimoto, Y.
71 論文題目 Metabolism of cerebrosides and sulfatides in the nervous system of Xenopus tadpole during metamorphosis.
掲載誌 Neurochem. Res.
巻,号,頁 1, No.4, 557-565 発行年 1986 発行月
著者 Okamura, N., Stoskopf, M., Hendricks, F., Kishimoto, Y.
72 論文題目 Phylogenetic dichotomy of nerve glycosphingolipids.
掲載誌 Proc. Natl. Acad. Sci.
巻,号,頁 82, 6779-6782 発行年 1985 発行月
著者 Okamura, N., Stoskopf, M., Yamaguchi, H., Kishimoto, Y.
73 論文題目 Lipid composition of the nervous system of earthworms (Lumbricus terrestris).
掲載誌 J. Neurochem.
巻,号,頁 45, No.6, 1875-1879 発行年 1985 発行月
著者 岡村信幸, 八木晟
74 論文題目 漢薬大棗の活性成分について 薬物宝庫の天然物
掲載誌 福山大学薬学部研究年報
巻,号,頁 3, 75-91 発行年 1985 発行月
著者 Okamura, N., Kishimoto, Y.
75 論文題目 Changes in nervous system glycolipids during metamorphosis of Xenopus laevis.
掲載誌 J. Biol. Chem.
巻,号,頁 258, No.20, 12243-12246 発行年 1983 発行月
著者 Shimeno, H., Okamura, N., Wali, A., Kishimoto. Y.
76 論文題目 Further characterization of the heat-stable factor in the a-hydroxylation and oxidation of lignoceric acid in brain: Effect of acidic amino acids and hexose-phospates on brain fatty acid metabolism.
掲載誌 Arch. Biochem. Biophys.
巻,号,頁 223, No.1, 95-106 発行年 1983 発行月
著者 Sigematsu, H., Okamura, N., Shimeno, H., Kishimoto, Y., Kan, L.-s., Fenselau C.
77 論文題目 Purification and characterization of the heat-stable factors essential for the conversion of lignoceric acid to cerebronic acid and glutamic acid; Identification of N-acetyl-L- aspartic acid.
掲載誌 J. Neurochem.
巻,号,頁 40, No.3, 814-820 発行年 1983 発行月
著者 Okamura, N., Yagi, A., Nishioka, I.
78 論文題目 Studies on the constituents of zizyphi fructus. V. Structure of glycosides of benzyl alcohol, vomifoliol and naringenin.
掲載誌 Chem. Pharm. Bull.
巻,号,頁 29, No.12, 3507-3514 発行年 1981 発行月
著者 Yagi, A., Koda, A., Inagaki, N., Haraguchi, Y., Noda, K., Okamura, N., Nishioka, I.
79 論文題目 Studies on the constituents of zizyphi fructus. IV. Isolation of an anti-allergic component, ethyl α-D-fructofuranoside from EtOH extract of zizyphi fructus.
掲載誌 YAKUGAKU ZASSHI
巻,号,頁 101, No.8, 700-707 発行年 1981 発行月
著者 Okamura, N., Nohara, T., Yagi, A., Nishioka, I.
80 論文題目 Studies on the constituents of zizyphi fructus. III. Structure of dammarane-type saponins.
掲載誌 Chem. Pharm. Bull.
巻,号,頁 29, No.3, 676-683 発行年 1981 発行月
著者 Komori, T., Maetani, I., Okamura, N., Kawasaki, T., Nohara, T., Schuiten, H. -R.
81 論文題目 Zur analogie der zuckerabspaltung aus oligoglykosidischen naturstoffen bei der Saurehydrolyse und der felddesorptions-massenspektrometrie.
掲載誌 Liebigs Ann. Chem.
巻,号,頁 683-695 発行年 1981 発行月
著者 Yagi, A., Okamura, N., Haraguchi, Y., Noda, K., Nishioka, I.
82 論文題目 Studies on the constituents of zizyphi fructus. II. Structure of three new p-coumaroylate of maslinic acid.
掲載誌 Chem. Pharm. Bull.
巻,号,頁 26, No.10, 3075-3079 発行年 1978 発行月
著者 Yagi, A., Okamura, N., Haraguchi, Y., Noda, K., Nishioka, I.
83 論文題目 Studies on the constituents of zizyphi fructus. I. Structure of three new p-coumaroylate of alphitolic acid.
掲載誌 Chem. Pharm. Bull.
巻,号,頁 26, No.6, 1798-1802 発行年 1978 発行月
著者 五味田裕, 岡村信幸
84 論文題目 嗅球摘出動物の情動の伝播(communication)について
掲載誌 第一薬科大学研究年報
巻,号,頁 8, 25-31 発行年 1977 発行月

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

著者 岡村信幸
85 題目 薬学部の漢方教育の心意気
掲載誌 ファルマシア
頁等 47, No.5, 429-433 発行年 2011 発行月
著者 岡村信幸
86 題目 桔梗
掲載誌 医薬ジャーナル
頁等 46, No.1, 5-11 発行年 2010 発行月

戻る

TOP

特許

戻る

TOP

薬学部 / 薬学科 / 教授 / 岡村 信幸