免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

工学部 / 建築学科 / 講師 / 伊澤 康一

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[代表業績]
全業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 伊澤 康一 (いさわ こういち) 
所属 工学部 建築学科
職名 講師
e-mail koichi。isawa ★ fucc、fukuyama-u.ac,jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2112(内線4148)
FAX
WEB http://org.fukuyama-u.ac.jp/architecture/cont_c/staff_b.htm
更新日時 2016-04-12 13:47:37
学歴 1999年3月 武蔵工業大学 工学部 建築学科 卒業
2001年3月 武蔵工業大学大学院 工学研究科 建築学専攻 博士前期課程 修了
2004年3月 武蔵工業大学大学院 工学研究科 建築学専攻 博士後期課程 修了
学位・資格 博士(工学) 武蔵工業大学 2004年3月
職歴 武蔵工業大学 工学部 建築学科 研究助手(2001年4月~2004年3月)
武蔵工業大学 環境情報学部 客員研究員(2004年4月~2005年3月)
清水建設株式会社 技術研究所 研究員(2005年4月~2012年3月)
清水建設株式会社 技術研究所 副主任研究員(2012年4月~2012年9月)
豊田工業高等専門学校 建築学科 助教(2012年10月~2014年3月)
福山大学 工学部 建築学科 講師(2014年4月~)
専門分野 建築環境学
研究テーマ パッシブ建築外皮と整合する建築設備に関する研究
木造建築温熱環境のエクセルギー評価手法の研究
住まい手の適応と人体エクセルギー収支の関係にかんする研究
地域物質循環システムの持続可能性に関するエクセルギー評価
ICTを活用した工学教育に関する研究
研究テーマのキーワード パッシブデザイン、アクティブデザイン、木造建築、人体、エクセルギー、持続可能性、地産地消
所属学会 日本建築学会, 日本空気調和・衛生工学会, 日本太陽エネルギー学会, 日本工学教育協会
学会活動 日本空気清浄協会 省エネルギー委員会 委員(2011年4月~2012年9月)
空気調和・衛生工学会 換気設備委員会 BIM・CFDパーツ化小委員会 委員(2011年9月~2012年9月)
科学技術研究機構(JST)社会技術研究開発センター「地域に根ざした脱温暖化・環境共生社会」研究開発プログラム「森街プロジェクト」メンバー(2012年10月~2014年3月)
日本建築学会 伝統的木造住宅の温熱環境と省エネルギー研究委員会 委員(2013年4月~2015年3月)
共同研究・科研費採択課題等実績 2002年 私立大学等経常費補助金[特別補助]大学院整備重点化経費(学生分)低エクセルギー利用採冷システムに関する研究 研究代表者
2013~2015年 科学研究費・基盤研究(B)エクセルギー理論に基づく建築環境・コミュニティ環境システムの解明」 研究分担者
主な担当授業科目 建築環境工学Ⅰ・Ⅱ、居住設備・建築設備、計画技術B、専門英語、建築環境工学特論
主な学内役職・委員 安全安心防災教育研究センター運営委員会委員
長期ビジョン委員会施設・設備部会委員
学生委員会大学祭実行部会委員
社会活動 
受賞,その他の実績 プレISCC2010空気清浄とコンタミネーションコントロール研究発表会 会長奨励賞 2011年7月

戻る

TOP

代表的な研究業績

全業績表示に変更

学位論文

提出者 伊澤 康一
1 論文題目 低エクセルギー利用暖冷房システムの評価に関する研究
提出大学 武蔵工業大学
提出年 2004 提出月 3

戻る

TOP

著書

著者 エクセルギーと環境の理論 ─流れ・循環のデザインとは何か─(改訂版)
2 書名 編著者:宿谷昌則、著者:西川竜二・高橋達・斉藤雅也・浅田秀男・伊澤康一・岩松俊哉・マーセルシュバイカ
出版社 井上書院
頁数(担当頁) 2.3, 2.8, 2.9, 4.3.4, 4.6 出版年 2010 出版月 9

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 Koichi Isawa
3 論文題目 Sensitivity Analysis on the Relationship between Building Envelope Material and Human Body Exergy Balance
掲載誌 Energy Procedia
巻,号,頁 78, pp. 2826-2831 発行年 2015 発行月 12
著者 山口一, 伊澤康一, 山田容子, 川上梨沙, 冨岡一之
4 論文題目 塩素系薬剤を用いた微生物対策 ─実大空間における超音波霧化による次亜塩素酸水と微酸性電解水の殺菌効果の検証
掲載誌 日本建築学会環境系論文集
巻,号,頁 第80巻, 第716号, pp.945-952 発行年 2015 発行月 10
著者 Koichi Isawa
5 論文題目 Human Body Exergy Balance: Numerical Analysis of an Indoor Thermal Environment of a Passive Wooden Room in Summer
掲載誌 Buildings
巻,号,頁 5(3), pp. 1055-1069 発行年 2015 発行月 9
著者 Koichi Isawa, Hisashi Hasebe and Yoshinobu
6 論文題目 Effect of Atmospheric Aerosols Collected on MEPA Filter on Re-Entrainment of Sea-Salt Particle
掲載誌 International Symposium on Contamination Control (ISCC2010 Tokyo) Proceedings(DVD)
巻,号,頁 pp.121-126 発行年 2010 発行月 10
著者 伊澤康一・小溝隆裕・宿谷昌則
7 論文題目 室内空気温・周壁平均温の組み合わせと人体エクセルギー消費の関係
掲載誌 日本建築学会環境系論文集
巻,号,頁 570, pp.29-35 発行年 2003 発行月 8

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

戻る

TOP

特許

戻る

TOP

工学部 / 建築学科 / 講師 / 伊澤 康一