免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

工学部 / 機械システム工学科 / 教授 / 内田 博志

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[代表業績]
全業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 内田 博志 (うちだ ひろし) 
所属 工学部 機械システム工学科
職名 教授
e-mail uchidah ★ fume。fukuyama-u、ac.jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2112 (ext.4932)
FAX 084-936-2023
WEB
更新日時 2016-05-31 18:06:34
学歴 1980年3月 岡山大学 工学部 生産機械工学科 卒業
1982年3月 岡山大学 大学院工学研究科 生産機械工学専攻 修士課程修了
2012年3月 東京工業大学 大学院理工学研究科 機械物理工学専攻 博士後期課程修了
学位・資格 博士(工学) 東京工業大学 2012年3月
職歴 マツダ株式会社 生産技術開発部 (1982年3月~昭和1985年3月)
マツダ株式会社 技術研究所 (1985年3月~2014年3月)
福山大学 工学部 機械システム工学科 教授 (2014年4月~)
専門分野 自動車工学、計測制御、最適設計、振動音響、品質工学
研究テーマ エネルギー最適制御理論の応用に関する研究
自動車の快適性・安全性向上に関する研究
感性に基づく機械の評価・設計に関する研究
品質工学に基づく最適設計法に関する研究
ICTを活用した大学教育の方法論に関する研究
研究テーマのキーワード 自動車、エネルギー最適制御、快適性、安全性、音響振動、振動騒音、品質工学、感性評価、感性設計、生体計測、ICT教育、反転授業、ブレンデッド・ラーニング
所属学会 日本機械学会, 自動車技術会, 品質工学会, 日本工学教育協会, 日本感性工学会
学会活動 日本機械学会 振動音響研究会・VS研究会幹事 (2004年1月~2004年12月)
日本機械学会 VSTech 2001 振動・音響新技術シンポジウム実行委員 (1999年7月~2001年6月)
日本機械学会 VSTech 2003 振動・音響新技術シンポジウム実行委員 (2001年7月~2003年6月)
日本機械学会 VSTech 2005 International Symposium on Advanced Technology of Vibration and Sound 実行委員 (2003年7月~2005年6月)
日本機械学会 Dynamics and Design Conference 2007 実行委員 (2005年10月~2007年9月)
共同研究・科研費採択課題等実績 2014年 学内研究助成金 逆スターリングエンジンの電気自動車空調機への適用可能性に関する基礎研究 研究代表者
2014年 学内教育振興助成金 インターネット利用とデジタル教材によるセルフラーニングシステムの検討 研究代表者
2014年 学内教育振興助成金 建築環境要素可視化シミュレーョンによる学習支援ステム 研究分担者
2015年 学内研究助成金 脳機能の低下・障害を補償する生体フィードバック型ドライバー支援システムの研究 研究代表者
2015年 学内教育振興助成金 Cerezoを活用した福山大学工学部版OpenCourseWare (FUE-OCW)の構築 研究分担者
2016年 学内教育振興助成金 福山大学におけるICT活用による教材開発と学修支援  研究分担者
2016年 科研費基盤研究(A) 「3D折紙式プリンターシステム」構築のための折り易い展開図とロボットの開発  研究分担者
主な担当授業科目 教養ゼミ、自動車構造Ⅰ/Ⅱ、環境自動車工学、エンジンデザイン、エンジンシステム、自動車エンジン、自動車の強度、カーエレクトロニクス、社会安全工学特論、非線形システム設計特論
主な学内役職・委員 学生委員
国際センター国際交流部運営委員
国際センター留学生部運営委員
全学自己点検評価委員会委員
社会活動 ひろしま先進ものづくり研究会 アドバイザー (2015年3月~)
効果的な交通安全教育の実施方法等に関する研究 (広島県警察本部との共同研究、2015年9月~)
広島品質工学研究会 講師及びアドバイザー (2016年5月~)
ものづくり大学(福山市) 講師 (2016年6月~)
受賞,その他の実績 品質工学会 ASI (American Suppliers Institute) 賞 2005年 6月
品質工学会 品質工学賞発表賞 金賞 2008年 6月
自動車技術会 第61回自動車技術会賞 論文賞 2011年 5月

戻る

TOP

代表的な研究業績

全業績表示に変更

学位論文

提出者 内田博志
1 論文題目 エネルギー最適制御理論に基づくハイブリッド電気自動車のエネルギーフロー制御
提出大学 東京工業大学
提出年 2012 提出月 3

戻る

TOP

著書

著者 田中基八郎監修、内田博志ほか執筆
2 書名 エレクトロニクス機器における静音化技術
出版社 ミマツデータシステム
頁数(担当頁) 第10章 アクティブノイズコントロール装置 (ANC、自動車用) 出版年 1995 出版月 8

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 内田博志、福島直人、萩原一郎
3 論文題目 エネルギー最適制御理論に基づくハイブリッド電気自動車のエネルギーフロー制御 (第2報) -エンジン・モーター間にCVTがある場合-
掲載誌 自動車技術会論文集
巻,号,頁 41(5) 1127-1132 発行年 2010 発行月 9
著者 内田博志、福島直人、萩原一郎
4 論文題目 エネルギー最適制御理論に基づくハイブリッド電気自動車のエネルギーフロー制御 -エンジンとモーターの最適トルク配分-
掲載誌 自動車技術会論文集
巻,号,頁 41(2) 461-468 発行年 2010 発行月 3
著者 内田博志、山下真一郎、末冨隆雅
5 論文題目 品質工学に基づく自動車サスペンション系のロバスト最適設計
掲載誌 品質工学
巻,号,頁 17(6) 69-76 発行年 2009 発行月 12
著者 内田博志、山下真一郎、末冨隆雅
6 論文題目 品質工学におけるシミュレーションの効率化
掲載誌 品質工学
巻,号,頁 17(4) 604-612 発行年 2009 発行月 8
著者 内田博志、三輪出洋巳、長尾邦昭、田中孝彦、高田直人
7 論文題目 品質工学に基づくエンジンマウント系の最適設計
掲載誌 品質工学
巻,号,頁 12(6) 51-58 発行年 2004 発行月 12

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

著者 宇井友成、内田博志、佐藤清悟、高木俊雄、竹内和雄、浜田和孝、渡邊康行、矢野宏
8 題目 品質工学の展望 座談会 シミュレーションによるロバスト設計(5)
掲載誌 標準化と品質管理
頁等 60(11) 92-100 発行年 2007 発行月 11

戻る

TOP

特許

発明者 内田博志、中村誠之、山田勝久、長尾邦昭:
9 発明名称 自動車のドア構造
出願人 マツダ株式会社
番号 特許第4206873号 2008 10
発明者 内田博志、上田浩二
10 発明名称 異音判定装置及び異音判定方法
出願人 マツダ株式会社
番号 特許第3885297号 2006 12
発明者 内田博志、中尾憲彦、廣川正人
11 発明名称 車両の振動制御装置および振動制御方法
出願人 マツダ株式会社
番号 特許第3579898号 2004 7
発明者 内田博志
12 発明名称 車両のサスペンション装置
出願人 マツダ株式会社
番号 特許第3069794号 2000 5
発明者 Hiroshi Uchida, Tetsuro Butsuen, Norihiko Nakao
13 発明名称 Vibration Control System for an Automotive Vehicle
出願人 Mazda Motor Corporation
番号 Patent No. 5530764 1996 1

戻る

TOP

工学部 / 機械システム工学科 / 教授 / 内田 博志