免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

大学教育センター / 准教授 / 小野 太幹

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[全業績]
代表業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 小野 太幹 (おのたかより) 
所属 大学教育センター 
職名 准教授
e-mail ono ★ fuhc。fukuyama-u、ac.jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2111
FAX
WEB
更新日時 2015-03-16 17:57:19
学歴 平成8年3月広島大学大学院理研究科数学専攻博士課程後期単位取得退学
学位・資格 博士(理学) 広島大学
職歴 福山大学・講師(平成8年4 月~平成20年3月)
福山大学・准教授(平成20年4 月~平成22年3月)
福山平成大学・准教授(平成22年4 月~平成24年3月)
福山大学・准教授(平成24年4 月~現在)
専門分野 解析学
研究テーマ 非線形ポテンシャル論
研究テーマのキーワード 非線形偏微分方程式,ポテンシャル論
所属学会 日本数学会
学会活動 日本数学会函数論分科会委員(平成25年3月~現在)
共同研究・科研費採択課題等実績 平成15年度~平成17年度 非線形偏微分方程式に関するポテンシャル論的研究 研究代表者
平成19年度~平成20年度 ソボレフ関数のポテンシャル論的研究 研究分担者
平成20年度~平成23年度 非線形偏微分方程式に対するポテンシャル論的研究 研究代表者
平成21年度~平成23年度 楕円型偏微分方程式のポテンシャル論的研究 研究分担者
平成26年度~ ポテンシャル解析による非線形偏微分方程式の研究 研究分担者
主な担当授業科目 数理科学,基礎数学,数学Ⅰ,Ⅱ,数学,統計入門
主な学内役職・委員 広報委員
学生委員
社会活動 
受賞,その他の実績 

戻る

TOP

全研究業績

代表業績表示に変更

学位論文

提出者 小野太幹
1 論文題目 Potential Theory for Quasilinear Equations -divl A(x, grad u) + B(x, u) = 0
提出大学 広島大学
提出年 提出月

戻る

TOP

著書

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 K.Hirata and T.Ono
2 論文題目 Removable singularities and singular solutions of semilinear elliptic equations
掲載誌 Nonlinear Analysis: Theory, Methods & Applications
巻,号,頁 105, 10-23 発行年 2014 発行月
著者 T. Ono
3 論文題目 Removable sets for Holder continuous solutions of quasilinear elliptic equations with lower order terms
掲載誌 Mathematische Annalen
巻,号,頁 Vol. 356, No. 1,pp. 355-372 発行年 2013 発行月 5

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

戻る

TOP

特許

戻る

TOP

大学教育センター / 准教授 / 小野 太幹