免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

人間文化学部 / 人間文化学科 / 教授 / 原 千史

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[代表業績]
全業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 原 千史 (はら ちふみ) 
所属 人間文化学部 人間文化学科
職名 教授
e-mail hara ★ fuhc。fukuyama-u、ac.jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2112(ext3217)
FAX
WEB
更新日時 2016-12-26 13:55:08
学歴 1986年3月 大阪外国語大学 外国語学部 ドイツ語学科 卒業
1988年9月 ドイツ連邦共和国 エーベルハルト・カール(テュービンゲン)大学哲学部 留学(文部省派遣)
1990年3月 広島大学大学院 文学研究科 ドイツ語学ドイツ文学専攻 博士前期課程 修了
1992年3月 広島大学大学院 文学研究科 ドイツ語学ドイツ文学専攻 博士後期課程 中途退学
学位・資格 文学修士 広島大学 1990年3月
ドイツ語統一上級試験(ZOP)合格 ゲーテ・インスティテュート(ベルリン)  1994年8月
職歴 福山大学 一般教育部 助手(1992年 4月~1993年 3月)
福山大学 一般教育部 講師(1993年 4月~2000年 3月)
福山大学 人間文化学部 人間文化学科 講師 (2000年 4月~2005年 3月)
福山大学 人間文化学部 人間文化学科 助教授(2005年 4月~2007年 3月)
福山大学 人間文化学部 人間文化学科 准教授(2007年 4月~2013年 3月)
福山大学 人間文化学部 人間文化学科 教授 (2013年 4月~現在)
専門分野 ドイツ思想、社会思想、美学理論
研究テーマ Th. W. アドルノの美学思想
フランクフルト学派の社会理論
形象の批判的解釈学
研究テーマのキーワード Th.W.アドルノ、批判理論
所属学会 日本独文学会, 日本社会学史学会, 社会思想史学会, 美学会, 日本哲学会
学会活動 
共同研究・科研費採択課題等実績 2015年〜17年 科学研究費・基盤研究(C)「描く人(ホモ・ピクトル)の倫理と冒険-イメージ批判に基づく人間学的美学の構想」研究分担者
主な担当授業科目 ヨーロッパの社会と思想1・2、ヨーロッパ文学研究1・2、現代芸術と美学
主な学内役職・委員 教務委員(2004〜2005年度)
就職委員(2008〜2009年度)
広報委員(2011〜2012年度)
社会活動 
受賞,その他の実績 

戻る

TOP

代表的な研究業績

全業績表示に変更

学位論文

戻る

TOP

著書

著者 テオドール・W・アドルノ
1 書名 『自律への教育—講演およびヘルムート・ベッカーとの対話1959〜1969年—』
出版社 中央公論新社
頁数(担当頁) 出版年 2011 出版月 12
著者 ロルフ・ヴィガースハウス
2 書名 『アドルノ入門』
出版社 平凡社
頁数(担当頁) 出版年 1998 出版月 9

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 原 千史
3 論文題目 「人間性から国民・民族性をへて獣性へ—アドルノと国民・民族—」
掲載誌 日本独文学会『ドイツ文学』
巻,号,頁 第132号, pp.4-20 発行年 2007 発行月 3

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

戻る

TOP

特許

戻る

TOP

人間文化学部 / 人間文化学科 / 教授 / 原 千史