免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

経済学部 / 経済学科 / 講師 / 田中 征史

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[代表業績]
全業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 田中 征史 (たなか まさし) 
所属 経済学部 経済学科
職名 講師
e-mail m_tanaka ★ fukuyama-u。ac、jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2111(内線:3232)
FAX
WEB
更新日時 2019-05-09 09:40:08
学歴 2013年3月 大阪大学 大学院経済学研究科 博士前期課程 修了
2019年3月 大阪大学 大学院経済学研究科 博士後期課程 修了
学位・資格 修士(応用経済学) 大阪大学 2019年3月
博士(経済学) 大阪大学 2019年3月
職歴 日本学術振興会 特別研究員DC2 (2014年4月~2016年3月)
大阪大学 社会経済研究所 特任研究員 (2018年4月~2019年3月)
専門分野 マクロ経済学、経済成長論、労働経済学
研究テーマ 家計の私的教育投資
経済成長、所得格差に関するマクロ動学分析
一般技能と特殊技能
研究テーマのキーワード
所属学会 日本経済学会, The Econometric Society, The European Economic Association
学会活動 
共同研究・科研費採択課題等実績 2014年 日本学術振興会 特別研究員奨励費 「賃金格差と教育投資の関係と望ましい教育政策の分析」 代表研究者
主な担当授業科目 マクロ経済政策、ミクロ経済政策、経済統計学
主な学内役職・委員 広報委員
入学試験書類審査委員
資格検定支援委員
社会活動 
受賞,その他の実績 

戻る

TOP

代表的な研究業績

全業績表示に変更

学位論文

提出者 田中征史
1 論文題目 Essays on Human Resources and Macroeconomic Dynamics(人的資源とマクロ経済動学に関する研究)
提出大学 大阪大学
提出年 2019 提出月 1
提出者 田中征史
2 論文題目 労働者の技能の識別に不確実性がある下での賃金格差と教育投資の分析
提出大学 大阪大学
提出年 2013 提出月 1

戻る

TOP

著書

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 Masashi Tanaka
3 論文題目 Changing demand for general skills, technological uncertainty, and economic growth
掲載誌 Discussion Papers in Economics and Business, Osaka University
巻,号,頁 18-02 発行年 2018 発行月 1
著者 Masashi Tanaka
4 論文題目 Human capital investment, Credentialing, and Wage differentials
掲載誌 Discussion Papers in Economics and Business, Osaka University
巻,号,頁 13-31-Rev 発行年 2017 発行月 8

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

戻る

TOP

特許

戻る

TOP

経済学部 / 経済学科 / 講師 / 田中 征史