免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

薬学部 / 薬学科 / 教授 / 金尾 義治

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[全業績]
代表業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 金尾 義治 (かねお よしはる) 
所属 薬学部 薬学科
職名 教授
e-mail kaneo ★ fupharm。fukuyama-u、ac.jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2111(ext 5153)
FAX 084-936-2024
WEB
更新日時 2015-03-07 16:57:00
学歴 1971年3月 九州大学薬学部製薬化学科卒業
1973年3月 九州大学大学院薬学研究科薬学専攻修士課程終了(薬学修士)
1976年3月 九州大学大学院薬学研究科薬学専攻博士課程単位取得満期退学
学位・資格 薬剤師免許(第134414号) 1971年4月
薬学修士 九州大学 1973年3月
薬学博士 九州大学(薬博甲第72号)1978年4月
職歴 東京理科大学 薬学部 助手(1976年4月~1980年3月)
九州大学 薬学部 助手(1980年4月~1983年4月)
米国 カンザス大学 薬学部 タケル・ヒグチ研究室 訪問研究者(1981年4月~1983年4月)
福山大学 薬学部 助教授(1981年5月~1988年3月)
福山大学 薬学部 教授(1988年4月~)
専門分野 薬物動態学,薬剤学,製剤学
研究テーマ 疎水化高分子ナノ粒子を用いた難溶性薬物の可溶化
高分子化治療剤の研究
高分子の体内動態研究
研究テーマのキーワード ナノ粒子,疎水化高分子,難溶性薬物,水溶性高分子,多糖類高分子,機能性分子,標的化,DDS
所属学会 日本薬学会, 日本薬剤学会, 日本薬物動態学会, 日本DDS学会
学会活動 日本薬剤学会 評議員(2001年3月~)
日本薬物動態学会 評議員(2001年1月~)
日本DDS学会 評議員(2000年5月~)
共同研究・科研費採択課題等実績 1988年 受託研究費 幸和薬品工業 「生物薬剤学の研究」 金尾義治
1989年 受託研究費 幸和薬品工業 「生物薬剤学の研究」 金尾義治
2001年 研究助成金 参天製薬 「ポリマーを用いた組織ターゲティングに関する研究」 金尾義治
2002年 科学研究費補助金 基盤研究(C) 「合成高分子を利用した抗癌剤の腫瘍集積化」 金尾義治
2004年 受託研究費 三菱ウェルファーマ 「抗癌剤の製剤学的検討:担癌動物における各種剤形の評価」金尾義治
2006年 研究助成金 株式会社BIOMICS 「アラビノガラクタンを利用したDDS研究」金尾義治
主な担当授業科目 生物薬剤学,薬物動態学,DDS,薬剤学実習,薬学英語
主な学内役職・委員 実験動物倫理部会 部会長
教職課程委員会 委員
社会活動 厚生労働省薬剤師試験委員(2003年8月~2008年3月)
厚生労働省医道審議会・薬剤師国家試験出題基準改訂部会委員(2009年12月~2011年3月)
武田薬品(財)尚志社評議員(2012年5月~)
受賞,その他の実績 「薬剤学」優秀論文賞(2003年3月~)
日本薬剤学会「タケル・アヤ・ヒグチ記念賞(第7回)」(2001年3月~)

戻る

TOP

全研究業績

代表業績表示に変更

学位論文

提出者 金尾 義治
1 論文題目 医薬品の蛋白結合に関する研究特に競合・置換現象について
提出大学 九州大学
提出年 1978 提出月 3

戻る

TOP

著書

著者 金尾義治・北河修治編
2 書名 NEWパワーブック 物理薬剤学・製剤学 第2版
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2012 出版月
著者 金尾義治・森本一洋編
3 書名 NEWパワーブック 生物薬剤学 第2版増補版
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2012 出版月
著者 金尾義治・森本一洋編
4 書名 NEWパワーブック 生物薬剤学 第2版
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2011 出版月
著者 金尾義治分担執筆
5 書名 ファーマコキネティクス「新薬剤学 改訂第3版」原島秀吉編
出版社 南江堂
頁数(担当頁) pp.184-241 出版年 2011 出版月
著者 金尾義治分担執筆
6 書名 疎水化高分子「難水溶性薬物の物性評価と製剤設計の新展開」川上亘作監修
出版社 シーエムシー
頁数(担当頁) pp.180-190 出版年 2010 出版月
著者 金尾義治著
7 書名 進歩する薬物治療 DDS最前線 第2版
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2010 出版月
著者 金尾義治分担執筆
8 書名 「2009年版薬剤師のための常用医薬品情報集」辻 彰編
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2009 出版月
著者 金尾義治著
9 書名 入門薬物動態学
出版社 京都廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2008 出版月
著者 金尾義治
10 書名 第6章 製剤試験法「薬剤学」北河修治編
出版社 化学同人
頁数(担当頁) pp.147-169 出版年 2008 出版月
著者 金尾義治分担執筆
11 書名 「2008年版薬剤師のための常用医薬品情報集」辻 彰編
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2008 出版月
著者 金尾義治分担執筆
12 書名 ファーマコキネティクス「新薬剤学 改訂第2版」辻 彰編
出版社 南江堂
頁数(担当頁) pp.181-235 出版年 2007 出版月
著者 金尾義治・北河修治編
13 書名 NEWパワーブック 物理薬剤学・製剤学
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2007 出版月
著者 金尾義治分担執筆
14 書名 「薬科学大辞典」富田基郎ほか編
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2007 出版月
著者 金尾義治分担執筆
15 書名 「2007年版薬剤師のための常用医薬品情報集」辻 彰編
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2007 出版月
著者 金尾義治・森本一洋編
16 書名 NEWパワーブック 生物薬剤学
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2006 出版月
著者 金尾義治分担執筆
17 書名 タンパク質医薬品のドラッグデリバリーシステム「DDSの基礎と開発」永井恒司監修CMCテクニカルライブラリー
出版社 シーエムシー
頁数(担当頁) pp.190-203 出版年 2006 出版月
著者 金尾義治分担執筆
18 書名 「2006年版薬剤師のための常用医薬品情報集」辻 彰編
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2006 出版月
著者 金尾義治分担執筆
19 書名 「2005年版薬剤師のための常用医薬品情報集」辻 彰編
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2005 出版月
著者 金尾義治分担執筆
20 書名 ペプチド・タンパク質医薬品の最新DDS製剤タンパク質医薬品の遺伝子組み換え技術による新展開「ドラッグデリバリーシステムの新展開─究極の薬物治療をめざして─」永井恒司監修
出版社 シーエムシー
頁数(担当頁) ,pp.221-251 出版年 2004 出版月
著者 金尾義治分担執筆
21 書名 「2004年版薬剤師のための常用医薬品情報集」辻 彰編
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2004 出版月
著者 金尾義治分担執筆
22 書名 「2003年版薬剤師のための常用医薬品情報集」辻 彰編
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2003 出版月
著者 金尾義治・渡辺善照編
23 書名 パワーブック 物理薬剤学・製剤学
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2002 出版月
著者 金尾義治著
24 書名 進歩する薬物治療 DDS最前線
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2002 出版月
著者 金尾義治分担執筆
25 書名 「2002年版薬剤師のための常用医薬品情報集」辻 彰編
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2002 出版月
著者 金尾義治分担編集・執筆
26 書名 薬科学大辞典 第3版
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2001 出版月
著者 金尾義治・森本一洋編
27 書名 パワーブック 生物薬剤学
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2001 出版月
著者 金尾義治分担執筆
28 書名 「2001年版薬剤師のための常用医薬品情報集」辻 彰編
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2001 出版月
著者 金尾義治分担執筆
29 書名 タンパク質医薬品のドラッグデリバリーシステム「新・ドラッグデリバリーシステム」永井恒司監修
出版社 シーエムシー
頁数(担当頁) pp.190-203 出版年 2000 出版月
著者 金尾義治分担執筆
30 書名 「2000年版薬剤師のための常用医薬品情報集」辻 彰編
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 2000 出版月
著者 後藤茂・金尾義治編,金尾義治,後藤茂,五郎丸毅,都築脩三,三嶋基弘著
31 書名 第2版 薬学生のための生物薬剤学
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 1992 出版月
著者 菅家甫子,金尾義治分担執筆
32 書名 標的化システム「薬学モノグラフNo.1,生物学的利用能」日本薬学会編
出版社 ソフトサイエンス社
頁数(担当頁) pp.290-311 出版年 1988 出版月
著者 後藤茂編,金尾義治,後藤茂,五郎丸毅,都築脩三著
33 書名 薬学生のための生物薬剤学
出版社 廣川書店
頁数(担当頁) 出版年 1985 出版月
著者 金尾義治分担執筆
34 書名 第7章 ファーマコキネティクス「新薬剤学」辻 彰編,
出版社 南江堂
頁数(担当頁) pp.159-210 出版年 出版月

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 Y.Kaneo, K.Taguchi, T.Tanaka, S.Yamamoto
35 論文題目 Nanoparticles of hydrophobized cluster dextrin as biodegradable drug carriers: Solubilization and encapsulation of amphotericin B
掲載誌 J. Drug Deliv. Sci. Technol.
巻,号,頁 24(4), 344-351 発行年 2014 発行月
著者 Y.Kaneo, T.Tanaka, S.Yamamoto, C.Kikkawa
36 論文題目 Preparation and properties of acid-cleavable poly(vinyl alcohol)-cis-aconityl-antitumor anthracycline conjugates
掲載誌 J. Drug Deliv. Sci. Technol.
巻,号,頁 23(2), 143-149 発行年 2013 発行月
著者 S.Yamamoto, Y.Kaneo, Y.Maitani
37 論文題目 Hydrophobized poly(vinyl alcohol) for encapsulation of amphotericin B in nanoparticles
掲載誌 J. Drug Deliv. Sci. Technol.
巻,号,頁 23(2), 129-135 発行年 2013 発行月
著者 S Yamamoto, Y Kaneo, H Maeda
38 論文題目 Styrene maleic acid anhydride copolymer (SMA) for the encapsulation of sparingly water-soluble drugs in nanoparticles
掲載誌 J. Drug Deliv. Sci. Technol.
巻,号,頁 23(3), 231-237 発行年 2013 発行月
著者 T.Tanaka, Y. Abo, S.Hamano, Y.Fujishima, Y.Kaneo
39 論文題目 Intracellular disposition of arabinogalactan and asialofetuin in HepG2 cells
掲載誌 J. Drug Deliv. Sci. Technol.
巻,号,頁 23(5), 435-438 発行年 2013 発行月
著者 S Yamamoto, Y Kaneo, T Ishizu, Y Yamaguchi, H Haraguchi
40 論文題目 Incorporation of amphotericin B into self-assembled hydrophobized Kollicoat IR nanoparticles
掲載誌 J. Drug Deliv. Sci. Technol.
巻,号,頁 23(6), 591-596 発行年 2013 発行月
著者 田口恭子,金尾義治,田中哲郎
41 論文題目 クラスターデキストリンの体内動態研究─生分解性高分子担体としての利用性─
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 69(5), 373-383 発行年 2009 発行月
著者 A.Kakinoki, Y.Kaneo, Y.Ikeda, T.Tanaka, and K.Fujita
42 論文題目 Synthesis of poly(vinyl alcohol)-doxorubicin conjugates containing cis-aconityl acid-cleavable bond and its isomer dependent doxorubicin release
掲載誌 Biol.Pharm.Bull.
巻,号,頁 31(1), 103-110 発行年 2008 発行月
著者 A.Kakinoki, Y.Kaneo, T.Tanaka, and Y.Hosokawa
43 論文題目 Synthesis and evaluation of water-soluble poly(vinyl alcohol)-paclitaxel conjugate as a macromolecular prodrug
掲載誌 Biol.Pharm.Bull.
巻,号,頁 31(5), 963-969 発行年 2008 発行月
著者 柿木充史,金尾義治,田中哲郎
44 論文題目 総説 抗癌剤を含有したポリビニルアルコール高分子治療剤の合成と評価
掲載誌 福山大学薬学部研究年報
巻,号,頁 6, 23-46 発行年 2008 発行月
著者 T.Tanaka, S.Hamano, Y.Fujishima, and Y.Kaneo
45 論文題目 Uptake of pullulan in cultured rat liver parenchymal cells
掲載誌 Biol.Pharm.Bull.
巻,号,頁 28(3), 560-562 発行年 2005 発行月
著者 Y.Kaneo, S.Hashihama, A.Kakinoki, T.Tanaka, T.Nakano, and Y.Ikeda
46 論文題目 Pharmacokinetics and biodisposition of poly(vinyl alcohol) in rats and mice
掲載誌 Drug Metab. Pharmacokinet.
巻,号,頁 20(6), 435-442 発行年 2005 発行月
著者 T.Tanaka, S.Shiramoto, M.Miyashita, Y.Fujishima and Y.Kaneo
47 論文題目 Tumor targeting based on the effect of enhanced permeability and retention (EPR) and the mechanism of receptor-mediated endocytosis (RME)
掲載誌 Int. J. Pharm.
巻,号,頁 277, 39-61 発行年 2004 発行月
著者 T.Tanaka, Y.Fujishima, S.Hamano and Y.Kaneo
48 論文題目 Cellular disposition of arabinogalactan in primary cultured rat hepatocytes,
掲載誌 Eur. J. Pharm. Sci.
巻,号,頁 22, 435-444 発行年 2004 発行月
著者 T.Tanaka, Y.Fujishima, S.Hamano and Y.Kaneo
49 論文題目 Intracelluar disposition of polysaccharides in rat liver parenchymal and nonparenchymal cells
掲載誌 Int. J. Pharm.
巻,号,頁 286, 9-17 発行年 2004 発行月
著者 金尾義治
50 論文題目 総説<R&D>タケル・アヤ・ヒグチ記念賞を受賞して 高分子運搬体を利用した抗癌剤の腫瘍集積化
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 64(1), 23-26 発行年 2004 発行月
著者 池田有香,森下真実,橋濱詩織,北山美由紀,小野由恵,青野絵美,石井大吾,田中哲郎,金尾義治
51 論文題目 合成高分子を利用した抗癌剤の腫瘍集積化—ポリビニルアルコール‐ドキソルビシン結合体の合成と評価—
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 63, Suppl.,206 発行年 2003 発行月
著者 金尾義治,池田有香,田中哲郎,森下真実,橋濱詩織
52 論文題目 合成高分子を利用した抗癌剤の腫瘍集積化—ポリビニルアルコール‐ドキソルビシン結合体の合成と評価—
掲載誌 Drug Delivery System
巻,号,頁 18(3), 254 発行年 2003 発行月
著者 金尾義治
53 論文題目 総説 日本薬剤学会タケル・アヤ・ヒグチ記念賞受賞 高分子運搬体を利用したDDS設計
掲載誌 福山大学薬学部研究年報
巻,号,頁 21, 1-11 発行年 2003 発行月
著者 金尾義治
54 論文題目 水溶性合成高分子を利用した抗癌剤の腫瘍集積化
掲載誌 化学工業
巻,号,頁 54(12), 922-927 発行年 2003 発行月
著者 金尾義治,橋濱詩織,田中哲郎,中野貴透,池田有香
55 論文題目 高速排除クロマトグラフィーによるFITC標識ポリビニルアルコールの体内動態測定
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 62(4), 169-179 発行年 2002 発行月
著者 丹波悠美子,池田有香,田中哲郎,金尾義治
56 論文題目 多糖類高分子の糖鎖認識による肝取り込み
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 62, Suppl.,221 発行年 2002 発行月
著者 橋濱詩織,佐藤 崇,田中哲郎,金尾義治,山口泰典
57 論文題目 合成高分子を利用した抗癌剤の腫瘍集積化
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 62, Suppl.,222 発行年 2002 発行月
著者 T.Tanaka, Y.Fujishima, and Y.Kaneo
58 論文題目 Receptor mediated endocytosis and cytotoxicity of transferrin-mitomycin C conjugate in the HepG2 cell and primary cultured rat hepatocyte
掲載誌 Biol.Pharm.Bull.
巻,号,頁 24(3), 268-273 発行年 2001 発行月
著者 Y.Kaneo, T.Tanaka, T.Nakano, and Y. Yamaguchi
59 論文題目 Evidence for receptor-mediated hepatic uptake of pullulan in rats
掲載誌 J. Control. Release
巻,号,頁 70, 365-373 発行年 2001 発行月
著者 A.Yagi, S.Hamano, T.Tanaka, Y.Kaneo, T.Fujioka, and K.Mihashi
60 論文題目 Biodisposition of FITC-labeled aloemannan in mice
掲載誌 Plasenta Medica
巻,号,頁 67, 297-300 発行年 2001 発行月
著者 金尾義治,田中哲郎,中野貴透,岩瀬宏樹,上村智哉,後藤晃一
61 論文題目 多糖類高分子プルランの受容体介在性肝取込み
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 61, Suppl., 170 発行年 2001 発行月
著者 丹波悠美子,中野貴透,山田倫子,田中哲郎,金尾義治
62 論文題目 糖鎖認識による多糖類高分子の体内動態
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 61, Suppl., 169 発行年 2001 発行月
著者 Y.Kaneo, T.Ueno, T.Tanaka, H.Iwase, Y.Yamaguchi and T.Uemura
63 論文題目 Pharmacokinetics and biodisposition of fluorescein-labeled arabinogalactan in rats
掲載誌 Int.J.Pharm.
巻,号,頁 201, 59-69 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治,中野貴透,田中哲郎,玉木玲子,岩瀬宏樹,山口泰典
64 論文題目 多糖類高分子の肝組織内分布特性
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 60(3), 183-195 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治,中野貴透,田中哲郎,橋濱詩織,丹波悠美子,山縣康弘,濱野真弥,佐藤元紀,山口泰典,菊田安至
65 論文題目 多糖類高分子の肝組織内分布特性とDDS
掲載誌 Drug Delivery System
巻,号,頁 15(4), 384 発行年 2000 発行月
著者 A.Yagi, J.Nakamori, T.Yamada, H.Iwase, T.Tanaka, Y.Kaneo, J.Qiu, and S.Orndorff
66 論文題目 In vivo metabolism of aloemannan
掲載誌 Plasenta Medica
巻,号,頁 65, 417-420 発行年 1999 発行月
著者 金尾義治,中野貴透,田中哲郎,岩瀬宏樹,上村智哉
67 論文題目 多糖類高分子プルランの体内動態と肝指向性
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 59, Suppl., 105 発行年 1999 発行月
著者 田中哲郎,藤島夕子,濱野真弥,岩瀬宏樹,金尾義治
68 論文題目 アラビノガラクタンの肝細胞内動態とDDS担体としての可能性
掲載誌 Drug Delivery System
巻,号,頁 14(4), 315 発行年 1999 発行月
著者 T.Tanaka, Y.Kaneo, and M. Miyashiata
69 論文題目 Intracellular Disposition and Cytotoxicity of Transferrin-Mitomycin C Conjugate in HL60 Cells as a Receptor-Mediated Drug Targeting System
掲載誌 Biol.Pharm.Bull.
巻,号,頁 21(2), 147-152 発行年 1998 発行月
著者 Y.Kaneo, T.Uemura, T.Tanaka, and S. Kanoh
70 論文題目 Polysaccharides as drug carriers: Biodisposition of fluorescein-labeled dextrans in mice
掲載誌 Biol.Pharm.Bull.
巻,号,頁 20(2), 181-187 発行年 1997 発行月
著者 金尾義治,田中哲郎,東 和人,古谷善嗣
71 論文題目 トランスフェリンーカルボキシメチルデキストラン結合体を担体としたシスプラチンの癌細胞標的化
掲載誌 Drug Delivery System
巻,号,頁 12(5), 353-358 発行年 1997 発行月
著者 Y.Kaneo, T.Tanaka, R.Tamaki, T.Ueno, H.Iwase and Y.Yamaguchi
72 論文題目 Arabinogalactan as a macromolecular carrier system for hepatocyte-specific drug delivery
掲載誌 Proceedings of 2nd International Symposium on Polymer Therapeutics, Kumamoto
巻,号,頁 p.34 発行年 1997 発行月
著者 金尾義治,田中哲郎,東 和人,古谷善嗣
73 論文題目 トランスフェリンーカルボキシメチルデキストラン結合体を担体としたシスプラチンの癌細胞標的化
掲載誌 Drug Delivery System
巻,号,頁 12(4), 280 発行年 1997 発行月
著者 T.Tanaka, Y.Kaneo and M.Miyashita
74 論文題目 Synthesis of transferrin-mitomycin C conjugate as a receptor-mediated drug targeting system
掲載誌 Biol.Pharm.Bull.
巻,号,頁 19(5), 774-777 発行年 1996 発行月
著者 金尾義治,上村智哉,田中哲郎,加納 聰
75 論文題目 薬物担体としての多糖類高分子—FITC標識したデキストランとプルランの高速排除クロマトグラフィーによる定量—
掲載誌 Drug Delivery System
巻,号,頁 11(3), 161-168 発行年 1996 発行月
著者 Y.Kaneo, T.Ueno, and T.Tanaka
76 論文題目 Biodisposition of fluorescein-labeled arabinogalactan in rats as a receptor-mediated drug carrier
掲載誌 Proceedings of 23rd International Symposium on Controlled Release of Bioactive Materials, Kyoto
巻,号,頁 pp.101-102 発行年 1996 発行月
著者 Y.Kaneo, T.Uemura, T.Tanaka, S. Kanoh and A.Matsuoka
77 論文題目 Pharmacokinetics of glutathione-dextran macromolecular conjugate in mice
掲載誌 Biol.Pharm.Bull.
巻,号,頁 18(11), 1544-1547 発行年 1995 発行月
著者 T.Tanaka, Y.Kaneo, M.Miyashita and S.Shiramoto
78 論文題目 Properties of water-insoluble mitomycin C-albumin conjugate as a sustained release drug delivery system in mice inoculated sarcoma 180
掲載誌 Biol.Pharm.Bull.
巻,号,頁 18(12), 1724-1728 発行年 1995 発行月
著者 金尾義治,田中哲郎,宮下正日出
79 論文題目 トランスフェリン‐マイトマイシンC高分子ハイブリッドの受容体介在性腫瘍細胞ターゲティング
掲載誌 Progress in Drug Delivery System
巻,号,頁 Ⅳ, 95-104 発行年 1995 発行月
著者 金尾義治,田中哲郎,上村智哉,加納聰
80 論文題目 DDSにおける薬物担体:水溶性多糖類高分子の体内動態特性
掲載誌 Drug Delivery System
巻,号,頁 10(4), 270 発行年 1995 発行月
著者 田中哲郎,金尾義治,宮下正日出
81 論文題目 トランスフェリン‐マイトマイシンC高分子ハイブリッドの腫瘍細胞結合性と細胞内挙動
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 55, Suppl., 48-49 発行年 1995 発行月
著者 金尾義治
82 論文題目 高分子ハイブリッド化による新規ドラッグデリバリーシステムの開発
掲載誌 Academia 学術新報
巻,号,頁 169, 60-67 発行年 1995 発行月
著者 田中哲郎,金尾義治,宮下正日出,白元正一,井口定男
83 論文題目 血清アルブミンを利用した薬物担体の腫瘍集積性-アシル化による体内動態特性の改善-
掲載誌 Drug Delivery System
巻,号,頁 9(3), 199-203 発行年 1994 発行月
著者 金尾義治,小川享子,田中哲郎,藤原由美恵
84 論文題目 グルタチオン-デキストラン結合体の結合様式と高分子プロドラッグとしての性質
掲載誌 Drug Delivery System
巻,号,頁 9(5), 345-350 発行年 1994 発行月
著者 Y.Kaneo, K.Ogawa, T.Tanaka, Y.Fujihara and S.Iguchi
85 論文題目 A protective effect of glutathione-dextran macromolecular conjugates on acetaminophen-induced hepatotoxicity dependent on molecular size
掲載誌 Biol.Pharm.Bull.
巻,号,頁 17(10), 1379-1384 発行年 1994 発行月
著者 金尾義治,上村智哉,田中哲郎,加納聰
86 論文題目 高分子ハイブリッド医薬の体内動態に関する研究-デキストランの肝指向性に及ぼす分子量の影響-
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 54, Suppl., 130-131 発行年 1994 発行月
著者 田中哲郎,宮下正日出,白元正一,金尾義治
87 論文題目 マイトマイシンC-アルブミン結合体の腹腔内滞留性と制癌効果
掲載誌 薬物動態
巻,号,頁 9, Suppl., 285 発行年 1994 発行月
著者 T.Tanaka, Y.Kaneo, S.Shiramoto and S.Iguchi
88 論文題目 The disposition of serum proteins as a drug-carrires in mice bearing sarcoma 180
掲載誌 Biol.Pharm.Bull.
巻,号,頁 16(12), 1270-1275 発行年 1993 発行月
著者 田中哲郎,金尾義治,白元正一,宮下正日出,井口定男
89 論文題目 生体高分子を利用した薬物担体の腫瘍集積性と体内動態
掲載誌 Drug Delivery System
巻,号,頁 8(5), 387 発行年 1993 発行月
著者 金尾義治,上村智哉,田中哲郎,加納聰
90 論文題目 高分子ハイブリッド医薬の体内動態に関する研究-デキストラン結合体の肝への特異的集積-
掲載誌 薬物動態
巻,号,頁 8, Suppl., 906 発行年 1993 発行月
著者 田中哲郎,金尾義治
91 論文題目 総説 生体高分子を薬物担体とした制癌薬の腫瘍指向化
掲載誌 福山大学薬学部研究年報
巻,号,頁 11, 1-26 発行年 1993 発行月
著者 金尾義治,加納聰,田中哲郎,小川享子,井口定男
92 論文題目 グルタチオンーデキストラン結合体の体内動態と肝指向性
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 52, Suppl., 22-23 発行年 1992 発行月
著者 田中哲郎,白元正一,金尾義治,井口定男
93 論文題目 生体高分子を利用した薬物担体の腫瘍集積性
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 52, Suppl., 24-25 発行年 1992 発行月
著者 Y.Kaneo, T.Tanaka and S.Iguchi
94 論文題目 Targeting of mitomycin C to the liver by the use of asialofetuin as a carrier
掲載誌 Chem.Pharm.Bull.
巻,号,頁 39(4), 999-1003 発行年 1991 発行月
著者 T.Tanaka, Y.Kaneo and S.Iguchi
95 論文題目 Properties of mitomycin C-albumin conjugates in vitro and in vivo
掲載誌 Bioconjugate Chem.
巻,号,頁 2(4), 261-269 発行年 1991 発行月
著者 金尾義治,小川享子,田中哲郎,井口定男
96 論文題目 デキストラン結合体によるグルタチオンの肝指向化-担体分子量・結合様式の違いによる影響-
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 51, Suppl., 24-25 発行年 1991 発行月
著者 金尾義治,森近俊之,田中哲郎,小沢啓二,小島秀一,勝呂和博,我孫子かほる
97 論文題目 塩酸フラボキサートの体内動態 ラットにおける初回通過効果
掲載誌 医薬品研究
巻,号,頁 21(4), 694-702 発行年 1990 発行月
著者 Y.Kaneo, T.Tanaka and S.Iguchi
98 論文題目 Preparation and properties of a mitomycin C-albumin conjugate
掲載誌 Chem.Pharm.Bull.
巻,号,頁 38(9), 2614-2616 発行年 1990 発行月
著者 Y.Kaneo, Y.Fujihara, T.Tanaka, Y.Kozawa, H.Mori and S.Iguchi
99 論文題目 Effects of glutathione, as the dextran conjugate, on acetaminophen-induced hepatotoxicity
掲載誌 Chem.Pharm.Bull.
巻,号,頁 37(1), 218-220 発行年 1989 発行月
著者 Y.Kaneo, Y.Fujihara, T.Tanaka, K.Ogawa, Y.Fujihara and S.Iguchi
100 論文題目 Preparation and characterization of a soluble glutathione-dextran conjugate
掲載誌 Int.J.Pharm.
巻,号,頁 57, 263-272 発行年 1989 発行月
著者 Y.Kaneo, Y.Fujihara, T.Tanaka, Y.Kozawa, H.Mori and S.Iguchi
101 論文題目 Intrahepatic delivery of glutathione by conjugation to dextran
掲載誌 Pharm.Res.
巻,号,頁 6(12), 1025-1031 発行年 1989 発行月
著者 Y.Kaneo, T.Tanaka, Y.Fujihara, H.Mori and S.Iguchi
102 論文題目 Delivery of glutathione, as a dextran conjugate, into the liver
掲載誌 Int.J.Pharm.
巻,号,頁 44, 265-267 発行年 1988 発行月
著者 石川詔雄,脇本佳代子,深尾立,清澤智晴,辻勝久,林正敏,田中栄之介,金尾義治,岩崎洋治
103 論文題目 肝切除モデルにおける細網内皮系機能測定法の基礎的検討
掲載誌 肝臓
巻,号,頁 29(6), 747-752 発行年 1988 発行月
著者 T.Tanaka, Y.Kaneo, T.Goromaru and S.Iguchi
104 論文題目 Further metabolism of 4-acetylaminoantipyrine, the major metabolite of aminopyrine in rats
掲載誌 Chem.Pharm.Bull.
巻,号,頁 35(8), 3519-3522 発行年 1987 発行月
著者 Y.Kaneo, S.Iguchi, H.Kubo, N.Iwagiri and K.Matsuyama
105 論文題目 Tissue distribution of hydrazine and its metabolites in rats
掲載誌 J.Pharm.Dyn.
巻,号,頁 7, 556-562 発行年 1984 発行月
著者 S.Iguchi, T.Tanaka, Y.Kaneo and T.Goromaru
106 論文題目 Biohydroxylation of aminopyrine: Quantitative studies of 3-hydroxymethyl metabolite in rats
掲載誌 J.Pharm.Dyn.
巻,号,頁 7, 702-705 発行年 1984 発行月
著者 Y.Kaneo
107 論文題目 Absorption from the nasal mucous membrane I. Nasal absorption of hydralazine in rats
掲載誌 Acta Pharm.Suec.
巻,号,頁 20, 379-388 発行年 1983 発行月
著者 Y.Kaneo, C.Sento, R.Kinoshita and Y.Kato
108 論文題目 Protein binding of non-steroidal anti-inflammatory drugs V. Effects of various drugs on the binding of naproxen to bovine serum albumin
掲載誌 Acta Pharm,Suec.
巻,号,頁 18, 45-54 発行年 1981 発行月
著者 Y.Kaneo, H.Kubo, T.Tabata, K.Matsuyama, A.Noda and S.Iguchi
109 論文題目 Tissue distribution of isoniazid and its metabolites in rats
掲載誌 J.Pharm.Dyn.
巻,号,頁 4, 590-595 発行年 1981 発行月
著者 Y.Kaneo, T.Tabata, Y.Aso, H.Kubo, K.Matsuyama, A.Noda, S.Iguchi and M.Hirata
110 論文題目 Studies on the mechanism of hydrazines formation from isoniazid and their distribution in the main organs
掲載誌 J.Pharm.Dyn.
巻,号,頁 4, Suppl., s-24 発行年 1981 発行月
著者 Y.Kaneo, A.Nishikawa, K.Fukasawa and Y.kato
111 論文題目 Serum protein binding and salivary secretion of salicylic acid in man
掲載誌 Chem.Pharm.Bull.
巻,号,頁 28(4), 1251-1257 発行年 1980 発行月
著者 金尾義治,深沢一也,西川淳子,加藤百合子
112 論文題目 家兎におけるサリチル酸の血漿蛋白結合 血中濃度および尿中排泄におよぼすフェニルブタゾンの影響
掲載誌 薬学雑誌
巻,号,頁 100(7),725-731 発行年 1980 発行月
著者 Y.Kaneo, A.Nishikawa and Y.Kato
113 論文題目 Effct of free fatty acids on the binding of salicylic acid to bovine serum albumin
掲載誌 Acta Pharm.Suec.
巻,号,頁 17, 224-231 発行年 1980 発行月
著者 Y.Kaneo, A. Nishikawa, Y.Kato and S.Kiryu
114 論文題目 Displacement of sufonamides from bovine serum albumin by nonsteroidal anti-inflammatory drugs
掲載誌 Chem.Pharm.Bull.
巻,号,頁 27(6), 1335-1342 発行年 1979 発行月
著者 Y.Kaneo, A. Nishikawa and Y.Kato
115 論文題目 Prediction of plasma protein binding of salicylic acid in the rabbit
掲載誌 Chem.Pharrm.Bull.
巻,号,頁 27(9), 2021-2026 発行年 1979 発行月
著者 金尾義治,西川淳子,加藤百合子,吉柳節夫
116 論文題目 非ステロイド性抗炎症薬の蛋白結合(第2報) サリチル酸の蛋白結合におよぼす種々の薬物の影響
掲載誌 薬学雑誌
巻,号,頁 98(11), 1452-1459 発行年 1978 発行月
著者 吉柳節夫,井口定男,金尾義治
117 論文題目 非線形最適化法による薬物-タンパク結合点分布関数の計算
掲載誌 薬剤学
巻,号,頁 37(2), 99-102 発行年 1977 発行月
著者 金尾義治,甲斐明美,吉柳節夫,井口定男
118 論文題目 非ステロイド性抗炎症剤の蛋白結合(第1報)
掲載誌 薬学雑誌
巻,号,頁 96(12), 1412-1416 発行年 1976 発行月
著者 金尾義治,井口定男,富永英之
119 論文題目 スルフイソミジンのin vitro蛋白結合データよりin vivoにおける結合率の推定
掲載誌 薬学雑誌
巻,号,頁 94(5), 602-606 発行年 1974 発行月
著者 金尾義治,五郎丸毅,井口定男
120 論文題目 Mass Fragmentographyによるアミノピリンのヒト血中濃度の定量
掲載誌 薬学雑誌
巻,号,頁 94(5), 602-606 発行年 1973 発行月

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

著者 金尾義治
121 題目 Freshman講座(17)DDS最前線(15)特異的免疫療法の復活・抗悪性腫瘍剤 ハ-セプチン
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 145, 36-45 発行年 2002 発行月
著者 金尾義治
122 題目 Freshman講座(18)DDS最前線(16)固形癌への集積・ステルスリポソ-ム製剤 DOXIL ドキシル
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 146, 42-51 発行年 2002 発行月
著者 金尾義治
123 題目 薬剤師国試minimum:物理薬剤学 レオロジ-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 145, 28-29 発行年 2002 発行月
著者 金尾義治
124 題目 薬剤師国試minimum:生物薬剤学 薬物代謝
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 146, 36-37 発行年 2002 発行月
著者 金尾義治
125 題目 Freshman講座(14)DDS最前線(12)ペットを救う・犬用発情抑制剤 ジ-スインプラント
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 142, 44-52 発行年 2001 発行月
著者 金尾義治
126 題目 Freshman講座(15)DDS最前線(13)インフルエンザ水際作戦・抗ウイルス剤 リレンザ
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 143, 56-63 発行年 2001 発行月
著者 金尾義治
127 題目 Freshman講座(16)DDS最前線(14)1日1回投与・ニフェジピン徐放性製剤
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 144, 42-50 発行年 2001 発行月
著者 金尾義治
128 題目 薬剤師国試minimum:物理薬剤学 反応次数と速度式
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 141, 34-35 発行年 2001 発行月
著者 金尾義治
129 題目 薬剤師国試minimum:物理薬剤学 レオロジ-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 142, 28-29 発行年 2001 発行月
著者 金尾義治
130 題目 薬剤師国試minimum:物理薬剤学 アンドレアゼンピペット
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 143, 38-39 発行年 2001 発行月
著者 金尾義治
131 題目 薬剤師国試minimum:物理薬剤学 空隙率
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 144, 26-27 発行年 2001 発行月
著者 金尾義治
132 題目 薬剤師国試minimum:生物薬剤学 薬物の投与設計
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 141, 36-37 発行年 2001 発行月
著者 金尾義治
133 題目 薬剤師国試minimum:生物薬剤学 非線形体内動態
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 142, 30-31 発行年 2001 発行月
著者 金尾義治
134 題目 薬剤師国試minimum:生物薬剤学 薬物吸収機構・非攪拌水層
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 143, 40-41 発行年 2001 発行月
著者 金尾義治
135 題目 薬剤師国試minimum:生物薬剤学 薬物体内動態・肝の構造と機能
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 144, 28-29 発行年 2001 発行月
著者 金尾義治
136 題目 Freshman講座(9)DDS最前線(7)抗原性を改善・PEG修飾酵素 ADAGEN
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 137, 38-43 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治
137 題目 Freshman講座(10)DDS最前線(8)禁煙補助剤 ニコレット・ニコチネルTTS
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 138, 34- 39 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治
138 題目 Freshman講座(11)DDS最前線(9)白い軍団・リポPGE1 リプル・パルクス
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 139, 31-37 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治
139 題目 Freshman講座(12)DDS最前線(10)痛みを救う・硫酸モルヒネ徐放錠 MSコンチン
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 140, 28-35 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治
140 題目 Freshman講座(13)DDS最前線(11)水を運ぶ・過敏性腸症候群治療薬 ポリフル
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 141, 56- 63 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治
141 題目 薬剤師国試minimum:物理薬剤学 粒子測定法
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 137, 62-64 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治
142 題目 薬剤師国試minimum:物理薬剤学 薬物の吸湿
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 138, 54-55 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治
143 題目 薬剤師国試minimum:物理薬剤学 反応速度と次数
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 139, 52-53 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治
144 題目 薬剤師国試minimum:物理薬剤学 Higuchiの式
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 140, 54-55 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治
145 題目 薬剤師国試minimum:生物薬剤学 分布容積の概念
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 137, 64-65 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治
146 題目 薬剤師国試minimum:生物薬剤学 たん白結合
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 138, 56-57 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治
147 題目 薬剤師国試minimum:生物薬剤学 サイトカインの投与経路
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 140, 56-57 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治,中野貴透,山口泰典
148 題目 サイエンスフォト:多糖の肝臓内分布を探る
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 137, 1-4 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治
149 題目 フォ-カス:21世紀へ向けて発展するDDS製剤
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 137, 6-11 発行年 2000 発行月
著者 金尾義治
150 題目 新ガイドライン・薬剤師国家試験:医療薬学・薬物の体内動態と投与経路(5)臨床薬物動態学・正誤問題演習
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 133, 53-64 発行年 1999 発行月
著者 金尾義治
151 題目 新ガイドライン・薬剤師国家試験:医療薬学・薬物の体内動態と投与経路(6)臨床薬物動態学 厳選国家試験問題演習(1)
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 134, 56-65 発行年 1999 発行月
著者 金尾義治
152 題目 新ガイドライン・薬剤師国家試験:医療薬学・薬物の体内動態と投与経路(7)臨床薬物動態学 厳選国家試験問題演習(2)
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 135, 66-75 発行年 1999 発行月
著者 金尾義治
153 題目 新ガイドライン・薬剤師国家試験:医療薬学・薬物の体内動態と投与経路(8)臨床薬物動態学 トランスポーター
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 136, 64-71 発行年 1999 発行月
著者 金尾義治
154 題目 Freshman講座(5)DDS最前線(3)ハイテク肝機能診断薬 アシアロシンチ注
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 133, 72-79 発行年 1999 発行月
著者 金尾義治
155 題目 Freshman講座(6)DDS最前線(4)未来型製剤 セレザイム
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 134, 77-86 発行年 1999 発行月
著者 金尾義治
156 題目 Freshman講座(7)DDS最前線(5)進化する製剤 スプレキュア
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 135, 85-94 発行年 1999 発行月
著者 金尾義治
157 題目 Freshman講座(8)DDS最前線(6)経皮時間制御送達システム ホクナリンテ-プ
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 136, 83-90 発行年 1999 発行月
著者 金尾義治
158 題目 新ガイドライン・薬剤師国家試験:医療薬学・薬物の体内動態と投与経路(1)臨床薬物動態学序説
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 129, 55-59 発行年 1998 発行月
著者 金尾義治
159 題目 新ガイドライン・薬剤師国家試験:医療薬学・薬物の体内動態と投与経路(2)臨床薬物動態学序説(2)
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 62-67(1998) 発行年 1998 発行月
著者 金尾義治
160 題目 新ガイドライン・薬剤師国家試験:医療薬学・薬物の体内動態と投与経路(3)臨床薬物動態学(1)分布容積
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 131, 54-62 発行年 1998 発行月
著者 金尾義治
161 題目 新ガイドライン・薬剤師国家試験:医療薬学・薬物の体内動態と投与経路(4)臨床薬物動態学(2)薬物投与計画 定速静注(点滴)
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 132, 64-72 発行年 1998 発行月
著者 金尾義治
162 題目 Freshman講座(1)エネルギ-を論じる 熱力学入門
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 130, 86-91 発行年 1998 発行月
著者 金尾義治
163 題目 Freshman講座(2)エネルギ-を論じる 熱力学入門(2)
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 130, 86-91 発行年 1998 発行月
著者 金尾義治
164 題目 Freshman講座(3)DDS最前線(1)癌と戦う最新ハイテク兵器 リュ-プリン
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 131, 78-81 発行年 1998 発行月
著者 金尾義治
165 題目 Freshman講座(4)DDS最前線(2)癌と戦う最新ハイテク製剤 スマンクス
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 132, 81-85 発行年 1998 発行月
著者 金尾義治
166 題目 新国家試験対策:医療薬学・製剤の基礎的な特性と製剤化のための修飾(9)-界面化学(2)-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 125, 37-42 発行年 1997 発行月
著者 金尾義治
167 題目 新国家試験対策:医療薬学・製剤の基礎的な特性と製剤化のための修飾(10)-分散系-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 126, 39-44 発行年 1997 発行月
著者 金尾義治
168 題目 新国家試験対策:医療薬学・製剤の基礎的な特性と製剤化のための修飾(11)レオロジ-(1)
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 127, 63-67 発行年 1997 発行月
著者 金尾義治
169 題目 新国家試験対策:医療薬学・製剤の基礎的な特性と製剤化のための修飾(12)レオロジ-(2)
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 128, 76-80 発行年 1997 発行月
著者 金尾義治
170 題目 新国家試験対策:医療薬学・製剤の基礎的な特性と製剤化のための修飾(5)-溶液と溶解現象-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 121, 53-59 発行年 1996 発行月
著者 金尾義治
171 題目 新国家試験対策:医療薬学・製剤の基礎的な特性と製剤化のための修飾(6)-溶液と溶解現象 厳選国家試験問題演習-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 122, 70-80 発行年 1996 発行月
著者 金尾義治
172 題目 新国家試験対策:医療薬学・製剤の基礎的な特性と製剤化のための修飾(7)-反応速度論-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 123, 64-73 発行年 1996 発行月
著者 金尾義治
173 題目 新国家試験対策:医療薬学・製剤の基礎的な特性と製剤化のための修飾(8)-界面化学-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 124, 42-46 発行年 1996 発行月
著者 金尾義治
174 題目 新国家試験対策:医療薬学・製剤の基礎的な特性と製剤化のための修飾(1)-粒子・粉体の性質-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 117, 35-44 発行年 1995 発行月
著者 金尾義治
175 題目 新国家試験対策:医療薬学・製剤の基礎的な特性と製剤化のための修飾(2)-粒子・粉体の性質-厳選国家試験問題演習-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 118, 57-64 発行年 1995 発行月
著者 金尾義治
176 題目 新国家試験対策:医療薬学・製剤の基礎的な特性と製剤化のための修飾(3)-物質の状態と相平衡-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 119, 69-76 発行年 1995 発行月
著者 金尾義治
177 題目 新国家試験対策:医療薬学・製剤の基礎的な特性と製剤化のための修飾(4)-進化する薬剤師国家試験 医薬品を中心としたアプローチ-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 120, 61-67 発行年 1995 発行月
著者 金尾義治
178 題目 即戦力!生物薬剤学13-薬物代謝-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 113, 23-35 発行年 1994 発行月
著者 金尾義治
179 題目 即戦力!生物薬剤学14-腎排泄-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 114, 29-33 発行年 1994 発行月
著者 金尾義治
180 題目 即戦力!生物薬剤学15-薬物相互作用-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 115, 31-39 発行年 1994 発行月
著者 金尾義治
181 題目 即戦力!生物薬剤学16-DDS-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 116, 47-54 発行年 1994 発行月
著者 金尾義治
182 題目 Freshman講座(11)-脳への関所 ブラッドブレインバリア-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 113, 83-85 発行年 1994 発行月
著者 金尾義治
183 題目 Freshman講座(12)-静かなる流れ リンパ-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 114, 64-66 発行年 1994 発行月
著者 金尾義治
184 題目 Freshman講座(13)-肝の裏街道 胆汁排泄-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 115, 88-90 発行年 1994 発行月
著者 金尾義治
185 題目 Freshman講座(14)-魔法のつえ ラプラス変換-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 116, 97-99 発行年 1994 発行月
著者 金尾義治
186 題目 即戦力!生物薬剤学9-モ-メント解析-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 109, 46-50 発行年 1993 発行月
著者 金尾義治
187 題目 即戦力!生物薬剤学10-たん白結合-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 110, 26-31 発行年 1993 発行月
著者 金尾義治
188 題目 即戦力!生物薬剤学11-pH分配説-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 111, 18-24 発行年 1993 発行月
著者 金尾義治
189 題目 即戦力!生物薬剤学12-薬物の消化管吸収-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 112, 22-28(1993) 発行年 1993 発行月
著者 金尾義治
190 題目 Freshman講座(7)-偉大なる化学工場 肝臓-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 109, 63-64 発行年 1993 発行月
著者 金尾義治
191 題目 Freshman講座(8)-ハイテク浄水場 腎臓-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 110, 76-78 発行年 1993 発行月
著者 金尾義治
192 題目 Freshman講座(9)-吸収最前線 マイクロビリー-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 111, 61-63 発行年 1993 発行月
著者 金尾義治
193 題目 Freshman講座(10)-イオン勾配エネルギ-を作る Na+−K+ポンプ-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 112, 69-72 発行年 1993 発行月
著者 金尾義治
194 題目 即戦力!生物薬剤学5-2-コンパートメントモデル-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 105, 28-33 発行年 1992 発行月
著者 金尾義治
195 題目 即戦力!生物薬剤学6-バイオアベイラビリティ-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 106, 30-38 発行年 1992 発行月
著者 金尾義治
196 題目 即戦力!生物薬剤学7-非線形薬物速度論-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 107, 58-65 発行年 1992 発行月
著者 金尾義治
197 題目 即戦力!生物薬剤学8-1-コンパートメント-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 108, 54-60(1992) 発行年 1992 発行月
著者 金尾義治
198 題目 Freshman講座(3)-夢のミサイル療法 モノクロ-ナル抗体-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 105, 53-56 発行年 1992 発行月
著者 金尾義治
199 題目 Freshman講座(4)-自然界を牛耳る 一次速度-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 106, 69-71 発行年 1992 発行月
著者 金尾義治
200 題目 Freshman講座(5)-水の中の社交性 pKa-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 107, 97-98 発行年 1992 発行月
著者 金尾義治
201 題目 Freshman講座(6)-血漿アルブミン号の旅 たん白結合-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 108, 84-85 発行年 1992 発行月
著者 金尾義治
202 題目 即戦力!生物薬剤学1-クリアランス-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 101, 29-38 発行年 1991 発行月
著者 金尾義治
203 題目 即戦力!生物薬剤学2-薬物吸収の速度論-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 102, 59-64 発行年 1991 発行月
著者 金尾義治
204 題目 即戦力!生物薬剤学3-点滴静注-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 103, 60-67 発行年 1991 発行月
著者 金尾義治
205 題目 即戦力!生物薬剤学4-繰り返し投与-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 104, 68-76 発行年 1991 発行月
著者 金尾義治
206 題目 Freshman講座(1)-大いなるinner space 薬物の体内運命-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 103, 93-94 発行年 1991 発行月
著者 金尾義治
207 題目 Freshman講座(2)-薬の宅急便 ドラッグデリバリシステム-
掲載誌 化学と薬学の教室
頁等 104, 101-102 発行年 1991 発行月
著者 金尾義治
208 題目 生物薬剤学における計算問題10-ラプラス変換-
掲載誌 クリニカルファーマシー
頁等 13号,109-111 発行年 1988 発行月
著者 金尾義治
209 題目 生物薬剤学における計算問題11-2-コンパートメントモデル-
掲載誌 クリニカルファーマシー
頁等 14号,100-103 発行年 1988 発行月
著者 金尾義治
210 題目 生物薬剤学における計算問題7-経口投与の速度論-
掲載誌 クリニカルファーマシー
頁等 9号,110-112 発行年 1987 発行月
著者 金尾義治
211 題目 生物薬剤学における計算問題8-点滴静注-
掲載誌 クリニカルファーマシー
頁等 10号,94-97 発行年 1987 発行月
著者 金尾義治
212 題目 生物薬剤学における計算問題9-反復投与-
掲載誌 クリニカルファーマシー
頁等 11号,100-102 発行年 1987 発行月
著者 金尾義治
213 題目 生物薬剤学における計算問題3-薬物代謝の速度論-
掲載誌 クリニカルファーマシー
頁等 5号,98-102 発行年 1986 発行月
著者 金尾義治
214 題目 生物薬剤学における計算問題4-クリアランス-
掲載誌 クリニカルファーマシー
頁等 6号,104-108 発行年 1986 発行月
著者 金尾義治
215 題目 生物薬剤学における計算問題5-バイオアベイラビリティ-
掲載誌 クリニカルファーマシー
頁等 7号,92-94 発行年 1986 発行月
著者 金尾義治
216 題目 生物薬剤学における計算問題6-1-コンパートメントモデル-
掲載誌 クリニカルファーマシー
頁等 8号,99-102 発行年 1986 発行月
著者 金尾義治
217 題目 生物薬剤学における計算問題1-たん白結合-
掲載誌 クリニカルファーマシー
頁等 3号,108-112 発行年 1985 発行月
著者 金尾義治
218 題目 生物薬剤学における計算問題2-pH分配仮説-
掲載誌 クリニカルファーマシー
頁等 4号,99-102 発行年 1985 発行月

戻る

TOP

特許

発明者 吉野廣祐,森内利明,高乘亜香音,林 優祐,金尾義治,山本繁史
219 発明名称 「可溶化剤」
出願人 日新化成株式会社
番号 特開2012-56950 2012

戻る

TOP

薬学部 / 薬学科 / 教授 / 金尾 義治