免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

生命工学部 / 海洋生物科学科 / 講師 / 真田 誠至

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[代表業績]
全業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 真田 誠至 (さなだ せいじ) 
所属 生命工学部 海洋生物科学科
職名 講師
e-mail sjsanada ★ fukuyama-u。ac、jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2111(4535)
FAX
WEB
更新日時 2018-11-19 14:24:14
学歴 平成 5年 3月 国立岐阜工業高等専門学校土木工学科 卒業
平成 9年 3月 国立岐阜工業高等専門学校専攻科建設工学専攻 修了
平成11年 3月 豊橋技術科学大学大学院工学研究科建設工学専攻 修了
平成15年 3月 岐阜大学大学院工学研究科生産開発システム工学専攻 単位取得退学
学位・資格 平成16年 3月 博士(工学) 岐阜大学
職歴 建設省土木研究所環境部環境計画研究室 (平成5年4月〜平成7年3月)
独立行政法人土木研究所自然共生研究センター 専門研究員 (平成18年10月〜平成22年9月)
株式会社江ノ島マリンコーポレーション 世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ (平成22年10月〜平成25年12月)
相模川ふれあい科学館 アクアリウさがみはら 異動 (平成26年1月〜平成27年3月)
世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ 異動 (平成27年4月〜平成30年9月)
福山大学 生命工学部 海洋生物科学科 講師 (平成30年10月〜現在に至る)
専門分野 河川生態学、水族館論、環境展示論
研究テーマ 新しい展示手法や解説手法に関する研究
水族館と地域連携に関する研究
巡回展示における展示開発と行動調査に関する研究
スイゲンゼニタナゴの保全に関する研究
研究テーマのキーワード 水族館・水辺の資料館、河川環境、展示・教材開発、環境教育
所属学会 土木学会, 応用生態工学会, 展示学会, 教育工学会, 環境教育学会
学会活動 
共同研究・科研費採択課題等実績 2007年 独立行政法人科学技術振興機構 地域科学技術理解増進活動推進事業 調査研究・モデル開発 「河川を題材にした自然観察の理解支援システムの開発」 平成19年度採択(真田誠至)
主な担当授業科目
主な学内役職・委員 
社会活動 
受賞,その他の実績 土木学会平成22年度全国大会第65回年次学術講演会優秀講演者 受賞 2010年9月

戻る

TOP

代表的な研究業績

全業績表示に変更

学位論文

提出者 真田誠至
1 論文題目 魚類生息空間としての都市近郊小河川水系の環境構造とその評価に関する研究
提出大学 岐阜大学
提出年 2004 提出月 3

戻る

TOP

著書

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 真田誠至, 池谷幸樹, 吉冨友恭, 萱場 祐一
2 論文題目 河川の階層構造に基づいたフィールド体験型河川生態学習プログラムの設計 : 水族館・学習施設・研究機関の連携による取り組みから,
掲載誌 応用生態工学
巻,号,頁 20(1), pp.87-98 発行年 2017 発行月
著者 真田誠至
3 論文題目 環境教育における展示・模型の活用 -河川に見られる現象の視覚化-
掲載誌 水循環 貯留と浸透
巻,号,頁 第82, 21-25 発行年 2011 発行月
著者 真田誠至, 吉冨友恭, 相川隆生, 萱場祐一
4 論文題目 河川環境をテーマとしたフィールド体験型教育プログラムの提案と評価 -河川の実務者を対象として-
掲載誌 土木学会論文集H(教育)
巻,号,頁 第2巻,108-115 発行年 2010 発行月
著者 真田誠至
5 論文題目 iPodを用いた河川環境情報発信の試み
掲載誌 土木技術資料
巻,号,頁 第51巻2号, 47-48 発行年 2009 発行月

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

戻る

TOP

特許

戻る

TOP

生命工学部 / 海洋生物科学科 / 講師 / 真田 誠至