免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

薬学部 / 薬学科 / 教授 / 佐藤 雄己

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[全業績]
代表業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 佐藤 雄己 (さとう ゆうき) 
所属 薬学部 薬学科
職名 教授
e-mail s-yuhki ★ fukuyama-u。ac、jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2112 (ext 5131)
FAX 084-936-2024
WEB http://web.fukuyama-u.ac.jp/pharm/htmls/Labo/labs/tomida/index.html
更新日時 2023-01-10 08:41:58
学歴 2000年3月 熊本大学薬学部薬科学科 卒業
2002年3月 熊本大学大学院薬学研究科 博士前期課程 修了
学位・資格 薬剤師免許 2000年6月
博士(薬学) 熊本大学 2008年1月
日本医療薬学会医療薬学専門薬剤師、指導薬剤師 2019年1月
日本医療薬学会がん指導薬剤師 2021年1月
職歴 大分大学医学部附属病院薬剤部 薬剤師 (2002年4月~2005年3月)
大分大学医学部附属病院薬剤部 薬剤主任(2005年4月~2014年1月)
大分大学医学部附属病院薬剤部 副薬剤部長(2014年2月~2019年8月)
福山大学薬学部薬学科 教授(2019年9月~現在)
専門分野 がん化学療法、集中治療、感染制御、認知症、和漢医薬、薬物動態
研究テーマ In vitroおよび動物モデルをしたECMO導入時の薬物動態解析
体内挙動を指標とした神経内分泌ペプチドのバイオマーカーとしての有用性
医薬品および病態による消化器機能異常の原因解明と治療法の探索
動物モデルを使用したがん食欲不振-悪液質症候群発症機構の解明
クロザピンの有効性および安全性に及ぼす血中濃度と薬物代謝酵素の遺伝子多型の関連性の検討
研究テーマのキーワード 抗がん剤、抗菌薬、麻酔薬、漢方薬、薬物動態、生理活性ペプチド
所属学会 日本薬学会 , 日本医療薬学会, 日本病院薬剤師会, 和漢医薬学会, 日本薬物動態学会, 日本臨床腫瘍薬学会
学会活動 和漢医薬学会  代議員 (2021年9月~2025年8月)
共同研究・科研費採択課題等実績 2008年~2010年 科学研究費補助金・基盤研究C 研究分担者
2008年      科学研究費補助金・奨励研究 研究代表者
2012年~2014年 科学研究費補助金・若手研究B 研究代表者
2015年~2018年 科学研究費補助金・基盤研究C 研究分担者
2016年~2019年 科学研究費補助金・若手研究B 研究代表者
2018年~2021年 科学研究費補助金・基盤研究C 研究代表者
2020年 第一三共、シオノギ製薬 研究助成
2021年 第一三共、シオノギ製薬、帝人ファーマ、日本イーライリリー、協和発酵キリン 研究助成
2022年 公益財団法人発酵研究所2022年度  一般研究助成 共同研究者
2022年 第一三共、シオノギ製薬、協和発酵キリン、血液製剤機構、大塚製薬、日本イーライリリー、EAファーマ 研究助成
主な担当授業科目 薬物の臓器への送達と消失、製剤の性質、病原体としての微生物、悪性腫瘍の薬・病態・治療、医薬品をつくる特講、臨床薬剤学持論、薬物動態学持論、薬物送達学持論、病院・薬局実務実習、薬学総論、課題研究、総合薬学演習、事前学習、薬学英語演習、薬学入門Ⅰ・Ⅱ、ファーマシューティカルケア総合演習
主な学内役職・委員 薬学部学生対応委員長、薬学部大学祭実行委員長
グリーンサイエンス研究センター運営委員会 委員
pccOSCE委員会
OSCE委員会
図書館分館長
社会活動 薬学共用試験センター OSCE実施委員会委員(2022年7月~)
福山市学校薬剤師(2020年4月~)
一般社団法人ECMO理事(2020年4月~)
中国中央病院治験審査委員 (2022年4月~)
受賞,その他の実績 和漢医薬学会学術大会優秀発表賞 2008年8月
和漢医薬学会学術奨励賞 2011年8月
日本化学療法学会西日本支部奨励賞-臨床部門 2013年11月

戻る

TOP

全研究業績

代表業績表示に変更

学位論文

提出者 佐藤 雄己
1 論文題目 消化器機能改善に有用な漢方方剤適正使用の指標としての体液中神経ペプチド濃度測定の意義に関する臨床薬学的研究
提出大学 熊本大学
提出年 2008 提出月 1

戻る

TOP

著書

著者 佐藤雄己
2 書名 アドヒアランスに着目した 経口抗がん薬 服薬支援マニュアル
出版社 株式会社 南山堂
頁数(担当頁) 出版年 2019 出版月 11
著者 佐藤 雄己
3 書名 視覚異常と流涙、がん薬物療法副作用管理マニュアル
出版社 株式会社医学書院
頁数(担当頁) 158-167 出版年 2018 出版月 3

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 Banshoya K, Shirakawa M, Hieda Y, Ohnishi M, Sato Y, Inoue A, Tanaka T, Kaneo Y
4 論文題目 A novel amphotericin B hydrogel composed of poly(vinyl alcohol)/borate complex for ophthalmic formulation
掲載誌 Chem. Pharm. Bull.
巻,号,頁 71(1), 70-73 発行年 2023 発行月 1
著者 岡田昌浩,岡崎和子,村田年弘,杉原弘記,村上史承,岡本伸也,番匠谷研吾,神原弘恵,竹井英介,佐藤 雄己,竹田修三,杉原成美
5 論文題目 予後期間を考慮した薬学的ケアが退院につながった終末期がん患者の1症例
掲載誌 日本緩和医療薬学会雑誌
巻,号,頁 in press 発行年 2023 発行月
著者 佐藤雄己、後藤孝治
6 論文題目 敗血症モデルラットを用いたデクスメデトミジンの先発医薬品と後発医薬品の生物学的同等性の検討
掲載誌 診療と新薬
巻,号,頁 59, 637-642 発行年 2022 発行月 11
著者 Goto K, Yasuda N, Sato Y
7 論文題目 Effects of low-dose intravenous immunoglobulin as the adjunctive therapy in septic shock patients with and without hypogammaglobulinemia: a retrospective cohort study
掲載誌 Ann. Palliat. Med.
巻,号,頁 11(8), 2600-2608. 発行年 2022 発行月 8
著者 Sato Y, Michihara A, Nagatsuka (Handa) Y, Shirakawa M, Yamamoto K, Katayama H
8 論文題目 High performance liquid chromatography coupled with mass spectrometry for simultaneous determination of rivastigmine and its metabolite in rat plasma
掲載誌 Acta Chromatogr.
巻,号,頁 34(4), 437-443 発行年 2022 発行月 8
著者 Yamamoto K, Sato Y, Hagihara K, Kirikihira K, Jotaki A, Michihara A, Miyake Y.
9 論文題目 Effects of Rikkunshi-to, a Japanese Kampo Medicine, on donepezil-induced gastrointestinal side effects in mice
掲載誌 J.Pharm.Sci.
巻,号,頁 150(2), 123-133 発行年 2022 発行月 8
著者 Shirakawa M, Zaboronok A, Nakai K, Sato Y, Kayaki S, Sakai T, Tsurubuchi T, Yoshida F, Nishiyama T, Suzuki M, Tomida H, Matsumura A
10 論文題目 A novel boron lipid to modify liposomal surfaces for boron neutron capture therapy
掲載誌 Cells
巻,号,頁 10-3421, 1-11 発行年 2021 発行月 12
著者 Takenaka R, Goto K, Yasuda N, Miyake M, Michihara A, Handa(Nagatsuka) Y, Sato Y
11 論文題目 Changes of plasma gastrointestinal peptides after otolaryngological surgery: A prospective observation study in patients with head and neck disorders
掲載誌 Curr. Top. Pept. Protein Res.
巻,号,頁 22, 59-65 発行年 2021 発行月 9
著者 Shirakawa M, Nakai K, Sato Y, Nakamura S, Harada M, Ishihara K, Yoshida F, Matsumura A, Tomida H.
12 論文題目 Optimization of preparation methods for high loading content and high encapsulation efficiency of BSH into liposomes
掲載誌 Appl. Radiat. Isot.
巻,号,頁 169, 109260 発行年 2021 発行月 3
著者 小野優子,佐藤雄己,衛藤大輝,伊東弘樹
13 論文題目 眼疾患患者における点眼薬および点眼手技に関するアンケート調査
掲載誌 医薬品情報学
巻,号,頁 22(4), 34-38 発行年 2021 発行月 2
著者 Nonoshita K, Suzuki Y, Tanaka R, Kaneko T, Ohchi Y, Sato Y, Yasuda N, Goto K, Kitano T, Itoh H.
14 論文題目 Population pharmacokinetic analysis of doripenem for Japanese patients in intensive care unit.
掲載誌 Sci. Rep.
巻,号,頁 10(1), 22148 発行年 2020 発行月 12
著者 佐藤雄己
15 論文題目 薬物および生理活性ペプチドの体内動態に基づく薬物療法個別化への臨床的アプローチ
掲載誌 福山大学薬学部研究年報
巻,号,頁 第38号, 1-12 発行年 2020 発行月 12
著者 Tsushita H, Tanaka R, Suzuki Y, Sato Y, Itoh H
16 論文題目 Effects of dose and type of corticosteroids on the divergence between estimated glomerular filtration rates derived from cystatin c and creatinine
掲載誌 J. Clin. Pharm. Ther.
巻,号,頁 45(6), 1390-1397 発行年 2020 発行月 12
著者 Tanaka R, Imafuku T, Suzuki Y, Nishida K, Matsusaka K, Shin T, Sato Y, Ishima Y, Watanabe H, Mimata H, Maruyama T, Itoh H.
17 論文題目 Changes in redox state of albumin before and after kidney transplantation in patients with end-stage renal disease.
掲載誌 Clin. Biochem.
巻,号,頁 81, 20-26 発行年 2020 発行月 7
著者 Suzuki K, Sato Y, Nakahara R, Tatsuta R, Tanaka R, Itoh H
18 論文題目 Venous thromboembolisms and rheology in ovarian cancer patients after postoperative adjuvant paclitaxel and carboplatin therapy
掲載誌 Pharmazie
巻,号,頁 75, 204-206 発行年 2020 発行月 5
著者 Iwao M, Suzuki Y, Tanaka R, Koyama T, Ozaki E, Nakata T, Aoki K, Fukuda A, Sato Y, Kuriyama N, Fukunaga N, Sato F, Katagiri F, Ohno K, Shibata H, Mimata H, Itoh H
19 論文題目 Sensitive and selective quantification of mid-regional proadrenomedullin in human plasma using ultra-performance liquid chromatography coupled with tandem mass spectrometry
掲載誌 J. Pharm. Biomed. Anal.
巻,号,頁 183, 113-168 発行年 2020 発行月 5
著者 Tada K, Iwashita Y, Shiraiwa K, Uchida H, Oshima Y, Sato Y, Nakanuma H, Hirashita T, Masuda T, Endo Y, Takeuchi Y, Ohta M, Itoh H, Inomata M.
20 論文題目 Pharmacokinetic and toxicodynamic evaluation of 5-fluorouracil administration after major hepatectomy in a rat model.
掲載誌 Cancer Chemother. Pharmacol.
巻,号,頁 85(2), 345-352 発行年 2020 発行月 2
著者 Nakahara R, Sumimoto T, Ogata M, Sato Y, Itoh H.
21 論文題目 Successful determination of nilotinib dosage by therapeutic drug monitoring in a patient with chronic myeloid leukemia developing hepatic dysfunction: A case report.
掲載誌 Clin. Case Rep.
巻,号,頁 7(7), 1419-1421 発行年 2019 発行月 6
著者 佐藤雄己,龍田涼佑,中原良介,炭本隆宏,津下遥香,田中遼大,伊東弘樹
22 論文題目 不眠症治療薬の種類および服用量と転倒率との関連性
掲載誌 診療と新薬
巻,号,頁 56, 576-581 発行年 2019 発行月
著者 Eto D, Tanaka R, Suzuki Y, Sato Y, Itoh H
23 論文題目 Comparison of performance characteristics between high-performance liquid chromatography and latex agglutination turbidimetric immunoassay for therapeutic drug monitoring of zonisamide
掲載誌 J. Clin. Lab. Anal.
巻,号,頁 33(7):e22940 発行年 2019 発行月
著者 Sato Y, Suzuki Y, Tanaka R, Kaneko T, Itoh H
24 論文題目 Clinical Approach to Individualization of Antimicrobial Therapy Based on Pharmacokinetic/Pharmacodynamic Analysis and Therapeutic Drug Monitoring
掲載誌 Yakugaku Zasshi
巻,号,頁 139(6), 917-922 発行年 2019 発行月
著者 Ono H, Suzuki Y, Kaneko T, Tanaka R, Sato F, Sato Y, Mimata H, Itoh H
25 論文題目 High-sensitivity simultaneous quantification of tacrolimus and 13-O-demethyl tacrolimus in human whole blood using ultra-performance liquid chromatography coupled to tandem mass spectrometry
掲載誌 Biomed. Chromatogr.
巻,号,頁 33(9), e4584 発行年 2019 発行月
著者 Suzuki Y, Tanaka R, Yasuda N, Kai S, Kitano T, Sato Y, Koga H, Goto K, Ohchi Y, Itoh H
26 論文題目 Development and validation of sensitive and selective quantification of total and free daptomycin in human plasma using ultra-performance liquid chromatography coupled to tandem mass spectrometry
掲載誌 J. Pharm. Biomed. Anal.
巻,号,頁 165, 56-64 発行年 2019 発行月
著者 Suzuki Y, Muraya N, Fujioka T, Sato F, Tanaka R, Matsumoto K, Sato Y, Ohno K, Mimata H, Kishino S, Itoh H
27 論文題目 Factors involved in phenoconversion of CYP3A using 4β-hydroxycholesterol in stable kidney transplant recipients
掲載誌 Pharmacol. Rep.
巻,号,頁 71, 276-281 発行年 2019 発行月
著者 Suzuki Y, Ono H, Tanaka R, Sato F, Sato Y, Ohno K, Mimata H, Itoh H
28 論文題目 Recovery of OATP1B Activity after Living Kidney Transplantation in Patients with End-Stage Renal Disease.
掲載誌 Pharm Res
巻,号,頁 36(4),59 発行年 2019 発行月
著者 亀井進太郎,佐藤雄己,炭本隆宏,津下遥香,田中遼大,伊東弘樹
29 論文題目 糖尿病患者における配合剤に関する意識調査
掲載誌 診療と新薬
巻,号,頁 55, 862-867 発行年 2018 発行月
著者 Kaneko T, Fujioka T, Suzuki Y, Nagano T, Sato Y Itoh H
30 論文題目 Comparison of whole blood tacrolimus concentrations measured by different immunoassay systems
掲載誌 J. Clin. Lab. Anal.
巻,号,頁 32, e22587 発行年 2018 発行月
著者 Sato Y, Sumimoto T, Tsushita H, Nakahara R, Matsumoto H, Itoh H
31 論文題目 Filgrastim biosimilar for neutropenia in gynecological cancer patients receiving chemotherapy: a prospective, single-center, non-randomized, open trial
掲載誌 Pharmazie
巻,号,頁 8, 486-488 発行年 2018 発行月
著者 Sato Y, Hiramatsu K, Suzuki Y, Tanaka R, Kaneko T, Nonoshita K, Ogata M, Kadota JI, Itoh H
32 論文題目 Optimal Trough Concentration of Teicoplanin in Febrile Neutropenic Patients with Hematological Malignancy
掲載誌 Chemotherapy
巻,号,頁 63, 29-34 発行年 2018 発行月
著者 Sumimoto T, Nakahara R, Sato Y, Itoh H
33 論文題目 A quantitative method for the determination of bosutinib in human plasma  using high-performance liquid chromatography and ultraviolet detection
掲載誌 J. Clin. Lab. Anal.
巻,号,頁 32,1-3 発行年 2018 発行月
著者 Sato Y, Itoh H
34 論文題目 Comparison of the Effect of Kampo Medicines, Dai-Kenchu-To, Ninjin-To, Keishi-Ninjin-To, and Bishi-Richu-To of Levels of Gut-Regulated Peptides in Human Plasma
掲載誌 Annals of Pharmacology and Pharmaceutics
巻,号,頁 2(3), 1-3 発行年 2017 発行月 2
著者 佐藤雄己,小野寛之,天田耕平,中原良介,伊東弘樹
35 論文題目 ゲムシタビンの後発医薬品間の調製効率および治療学的安全性の比較
掲載誌 癌と化学療法
巻,号,頁 44(4), 319-323 発行年 2017 発行月
著者 龍田涼佑, 中原良介,佐藤雄己, 伊東弘樹
36 論文題目 外来化学療法室における薬剤師によるレジメンオーダ入力支援の有用性の検討
掲載誌 日本病院薬剤師会雑誌
巻,号,頁 53(5), 541 -546 発行年 2017 発行月
著者 佐藤雄己,天田耕平,中原良介,小野優子,内匠幸恵,後藤伴美,月森由紀,森永裕子,膳所祐穂,岡部耕平,田名網悠,伊東弘樹
37 論文題目 糖尿病患者における医薬品の服用に関する意識調査
掲載誌 くすりと糖尿病学会誌
巻,号,頁 44(4), 319-323 発行年 2017 発行月
著者 佐藤雄己
38 論文題目 がん化学療法に伴う悪心・嘔吐における新規バイオマーカーの探索
掲載誌 Bio Clinica
巻,号,頁 32(2), 74-78 発行年 2017 発行月
著者 佐藤雄己, 伊東弘樹
39 論文題目 ボリコナゾールによる治療と個別化医療
掲載誌 化学療法の領域
巻,号,頁 33(4), 107-115 発行年 2017 発行月
著者 Tanaka R, Sato Y, Goto K, Yasuda N, Ohchi Y, Suzuki Y, Ito K, Kaneko T, Nonoshita K, Itoh H
40 論文題目 Pharmacokinetic/pharmacodynamics analysis of doripenem in patients admitted to intensive care unit
掲載誌 Biol. Pharm. Bull.
巻,号,頁 40(8), 1226-1231 発行年 2017 発行月
著者 Suzuki Y, Tanaka R, Oyama N, Nonoshita K, Hashinaga K, Umeki K, Sato Y, Hiramatsu K, Kadota JI, Itoh H
41 論文題目 Sensitive and selective quantification of total and free itraconazole and hydroxyitraconazole in human plasma using ultra-performance liquid chromatography coupled to tandem mass spectrometry
掲載誌 Clin. Biochem
巻,号,頁 50, 1228-1236 発行年 2017 発行月
著者 Tanaka R, Suzuki Y, Takumi Y, Iwao M, Sato Y, Hashinaga K, Hiramatsu K, Kadota JI, Itoh H.
42 論文題目 A retrospective analysis of risk factors for linezolid-associated hyponatremia in Japanese patients
掲載誌 Biol. Pharm. Bull
巻,号,頁 40(8), 1226-1231 発行年 2017 発行月
著者 佐藤雄己, 吉岩あおい,龍田涼佑,山本恭子,宮﨑英士,伊東弘樹
43 論文題目 認知症外来患者に対する薬学的ケアの有用性
掲載誌 医療薬学
巻,号,頁 42(11), 767-772 発行年 2016 発行月
著者 佐藤雄己,内匠幸恵,金子哲也,田中遼大,藤岡孝志, 伊東弘樹
44 論文題目 救急領域における薬剤師によるTDM検査オーダ入力支援の有用性
掲載誌 医事新報
巻,号,頁 4848, 40-45 発行年 2016 発行月
著者 佐藤雄己,大山展弘,小野寛之,天田耕平,中原良介,伊東弘樹
45 論文題目 オキサリプラチンの先発医薬品と後発医薬品の治療学的安全性の比較
掲載誌 診療と新薬
巻,号,頁 53(10), 44-48 発行年 2016 発行月
著者 小野寛之,佐藤雄己,大山展弘,中原良介,倉成正恵,伊東弘樹
46 論文題目 パクリタキセルの後発医薬品間の製剤学的特性および治療学的安全性の比較
掲載誌 日本医薬品情報学会誌
巻,号,頁 18(1), 7-11 発行年 2016 発行月
著者 佐藤 雄己
47 論文題目 モルヒネ誘発性便秘に対する大建中湯の改善効果
掲載誌 漢方と最新治療 特集 便秘と漢方
巻,号,頁 25(1), 9-25 発行年 2016 発行月
著者 Suzuki Y, Katagiri F, Sato F, Fujioka K, Sato Y, Fujioka T, Sato Y, Mimata H, Itoh H
48 論文題目 Clinical implications of plasma N-acetyl-seryl-aspartyl-lysyl-proline level in stable kidney transplant recipients
掲載誌 Clin. Lab.
巻,号,頁 62, 1323-1328 発行年 2016 発行月
著者 Goto K, Sato Y, Yasuda N, Hidaka S, Suzuki Y, Tanaka R, Kaneko T, Nonoshita K, Itoh H
49 論文題目 Pharmacokinetics of ceftriaxone in patients undergoing continuous renal replacement therapy
掲載誌 J. Basic Clin. Physiol. Pharmacol
巻,号,頁 27(6), 625-631 発行年 2016 発行月
著者 Nakahara R, Sato Y, Itoh H
50 論文題目 High-performance liquid chromatographic ultraviolet detection of nilotinib in human plasma from patients with chronic myelogenous leukemia, and comparison with liquid chromatography-Tandem Mass Spectrometry
掲載誌 J. Clin. Lab. Anal.
巻,号,頁 30(6), 1028-1030 発行年 2016 発行月
著者 Kaneko T, Fujioka T, Suzuki Y, Sato Y, Itoh H
51 論文題目 Performance characteristics between TDxRFLx and TBA-25FR for the therapeutic drug monitoring of methotrexate
掲載誌 J. Pharm. Health Care Sci.
巻,号,頁 8, 2-7 発行年 2016 発行月
著者 遠山泰崇,佐藤雄己,鈴木陽介,田辺三思,竹中隆一,和田伸介,石井圭亮,伊東弘樹
52 論文題目 急性リチウム中毒の10症例の検討
掲載誌 医療薬学
巻,号,頁 41(8),594-599 発行年 2015 発行月
著者 佐藤雄己,津田浩和,龍田涼佑,伊東弘樹
53 論文題目 成人血液悪性腫瘍患者におけるラスブリカーゼ投与後の尿酸値上昇のリスク因子
掲載誌 医療薬学
巻,号,頁 41(8), 585-593 発行年 2015 発行月
著者 山村亮太, 佐藤雄己, 中原良介, 伊東弘樹
54 論文題目 アラート機能活用および採用規格見直しによるゾルピデム適正使用への取り組み
掲載誌 日本病院薬剤師会雑誌
巻,号,頁 51(12), 1445-1448 発行年 2015 発行月
著者 中原良介, 佐藤雄己, 伊東健太郎, 伊東弘樹
55 論文題目 ドセタキセル水和物の先発医薬品から後発医薬品への切り替えにおける安全性の比較検討
掲載誌 日本病院薬剤師会雑誌
巻,号,頁 51(2), 220-224 発行年 2015 発行月
著者 龍田涼佑, 佐藤雄己, 伊東弘樹
56 論文題目 外来化学療法室における薬剤師の薬学的ケアの実施とそのアウトカムの評価
掲載誌 日本病院薬剤師会雑誌
巻,号,頁 51(5),557-561 発行年 2015 発行月
著者 Sato Y, Tatsuta R, Suzuki Y, Itoh H
57 論文題目 Effect of goshajinkigan, a Japanese herbal medicine, on the plasma neuropeptides in humans
掲載誌 Clinical Research Trial
巻,号,頁 1(2), 34-37 発行年 2015 発行月
著者 Sato Y, Tokimatsu I, Suzuki Y, Itoh H, Hiramatsu K, Kadota JI
58 論文題目 Significance of high trough concentration of teicoplanin in the treatment of methicillin-resistant Staphylococcus aureus infection
掲載誌 Chemotherapy
巻,号,頁 60, 274-278 発行年 2015 発行月
著者 Suzuki Y, Katagiri F, Sato F, Fujioka T, Tanaka R, Sato Y, Mimata H, Itoh H.
59 論文題目 Association of metabolic complications with plasma mid-regional pro-adrenomedullin level in stable kidney transplant recipients.
掲載誌 Clin. Chim. Acta.
巻,号,頁 453, 160-163 発行年 2015 発行月
著者 Suzuki Y, Fujioka T, Sato F, Matsumoto K, Muraya N, Tanaka R, Sato Y, Ohno K, Mimata H, Kishino S, Itoh H
60 論文題目 CYP3A5 polymorphism affects the increase in CYP 3A activity after living kidney trasplantation in patients with end stage renal disease
掲載誌 Br. J. Clin. Pharm
巻,号,頁 80(6), 1421-1428 発行年 2015 発行月
著者 Suzuki Y, Tokimatsu I, Morinaga Y, Sato Y, Takano K, Kohno K, Ogata M, Hiramatsu K, Itoh H, Kadota JI
61 論文題目 A retrospective analysis to estimate target trough concentration of vancomycin for febrile neutropenia in patients with hematological malignancy
掲載誌 Clin. Chim. Acta
巻,号,頁 440, 183-187 発行年 2015 発行月

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

著者 Sato Y
62 題目 Developing novel biomarkers to be used in the treatment of nausea and vomiting induced by chemotherapy treatment
掲載誌 Impact
頁等 2019(2), 27-29 発行年 2019 発行月
著者 佐藤雄己,伊東弘樹
63 題目 大分大学医学部附属病院における後発医薬品導入の取り組み~抗悪性腫瘍剤の後発医薬品導入について~
掲載誌 製剤・包装の改良・工夫点と病院から選ばれる医薬品開発技術情報協会
頁等 30-39 発行年 2017 発行月

戻る

TOP

特許

戻る

TOP

薬学部 / 薬学科 / 教授 / 佐藤 雄己