免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

生命工学部 / 海洋生物科学科 / 講師 / 我如古 菜月

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[代表業績]
全業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 我如古 菜月 (がねこ なつき) 
所属 生命工学部 海洋生物科学科
職名 講師
e-mail ganeko ★ fukuyama-u。ac、jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2112(内線4533)
FAX
WEB
更新日時 2022-11-24 11:14:27
学歴 2003年3月 熊本県立大学環境共生学部環境共生学科食・健康環境学専攻 卒業
2005年3月 奈良女子大学大学院人間文化研究科博士前期課程生活環境学専攻修了
2008年3月 奈良女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程共生自然科学専攻修了
学位・資格 博士(生活環境学)、奈良女子大学、2008年3月
管理栄養士、2004年7月
食品衛生監視員・管理者、2003年3月
栄養教諭専修免許、沖縄県、2007年5月
職歴 熊本県立大学環境共生学部食健康科学科 助手 (2008年4月~2010年3月)
岡山県立大学保健福祉学部栄養学科 助教(2010年4月~2020年3月)
専門分野 食品化学、食品機能学、調理科学
研究テーマ 魚のニオイに関する研究
米粉の加工に関する研究
ポリフェノールが魚の成育に与える影響に関する研究
研究テーマのキーワード ニオイ、米粉、脂質、酸化、ポリフェノール
所属学会 日本農芸化学会, 日本食品科学工学会, 日本調理科学会, 日本家政学会
学会活動 
共同研究・科研費採択課題等実績 2013年 科研費・若手研究(B)粘弾性および嗜好性に優れた新規米粉麺の開発、研究代表者
2016年 科研費・基盤研究(C)新規な方法で製造した低価格米粉を利用した食品の開発、研究分担者
2016年 科研費・基盤研究(C)異文化理解を育むハラール食対応のための食育プログラムの推進、研究分担者
2018年 科研費・基盤研究(C)低価格米粉の開発・品質評価・用途別分類法の確立に関する研究、研究代表者
主な担当授業科目 栄養学、フードプロセス、食品分析学、化学Ⅱ、海洋生物学実験Ⅱ(分担)、海洋基礎実験(分担)、水産食品科学実習Ⅰ、Ⅱ
主な学内役職・委員 学生委員
社会活動 
受賞,その他の実績 

戻る

TOP

代表的な研究業績

全業績表示に変更

学位論文

提出者 Natsuki Ganeko
1 論文題目 Studies on Volatile Components of Fishy Odor in Sardine (Sardinops melanostica) and Effects of Cooking
提出大学 奈良女子大学大学院
提出年 2008 提出月 3

戻る

TOP

著書

著者 太田 英明 ,白土 英樹,古庄 律 編医薬基盤・健康・栄養研究所 監修
2 書名 健康・栄養科学シリーズ「食品の加工」改訂第2版
出版社 南江堂
頁数(担当頁) pp218-221 出版年 2022 出版月 3

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 川上 貴代, 平松 智子, 田淵 真愉美, 我如古 菜月, 山本 沙也加, 秋山 花衣, 岸本(重信) 妙子
3 論文題目 病院給食におけるハラール個別対応の実態
掲載誌 栄養学雑誌
巻,号,頁 80 巻 1 号 p. 32-39 発行年 2022 発行月 1
著者 Iwaoka, U., Suzuki, S., Kato, N., Hayakawa, C., Kawabe, S., Ganeko, N., Uemura, T., Ito, H.
4 論文題目 Characterization and identification of bioactive polyphenols in the Trapa bispinosa Roxb. pericarp extract
掲載誌 Molecules
巻,号,頁 26 (19), 5802. 発行年 2021 発行月
著者 Toda, K., Tsukayama, I,. Nagasaki, Y., Konoike Y., Tamenobu, A., Ganeko, N., Ito, H., Takahashi, Y., Miki, Y., Yamamoto, K., Murakami, M., Kawakami, Y., Suzuki-Yamamoto, T
5 論文題目 Red-kerneled rice proanthocyanidin inhibits arachidonate 5-lipoxygenase and decreases psoriasis-like skin inflammation
掲載誌 Arch. Biochem. Biophys.
巻,号,頁 689, 108307. 発行年 2020 発行月
著者 Natsuki Ganeko, Nana Kato, Saki Watanabe, Februadi Bastian, Masateru Miyake and Hideyuki Ito
6 論文題目 Proanthocyanidin and anthocyanins from the hulls and beards of red-kerneled rice and their antiglycation properties
掲載誌 Biosci. Biotech. Biochem.
巻,号,頁 83(4),605-608 発行年 2019 発行月 3
著者 Bastian, F., Ito, Y., Ogahara, E., Ganeko, N., Hatano, T., and Ito, H.
7 論文題目 Simultaneous quantification of ellagitannins and related polyphenols in Geranium thunbergii using quantitative NMR
掲載誌 Molecules
巻,号,頁 23 (6), 1346. 発行年 2018 発行月 6

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

戻る

TOP

特許

戻る

TOP

生命工学部 / 海洋生物科学科 / 講師 / 我如古 菜月