免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

工学部 / 機械システム工学科 / 教授 / 真鍋 圭司

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[代表業績]
全業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 真鍋 圭司 (まなべ けいじ) 
所属 工学部 機械システム工学科
職名 教授
e-mail manabe ★ fume。fukuyama-u、ac.jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2111
FAX 084-936-2023
WEB
更新日時 2016-12-26 14:48:21
学歴 1984年3月 神戸大学工学部機械工学科 卒業
1986年3月 神戸大学大学院工学研究科修士課程生産機械工学専攻 修了
学位・資格 博士(工学) 神戸大学,1993年9月
職歴 住友金属工業株式会社 (1986年4月~1988年7月)
神戸大学 工学部 機械工学科 教務職員 (1988年9月~1990年3月)
神戸大学 工学部 機械工学科 助手 (1990年4月~1999年3月)
大阪電気通信大学 非常勤講師(1992年4月~1993年3月)
福山大学 工学部 機械工学科 講師 (1999年4月~2003年3月)
福山大学 工学部 機械工学科 助教授(H19より准教授) (2003年4月~2009年3月)
福山大学 工学部 機械工学科 教授 (2009年4月~現在に至る)
専門分野 計算力学,材料力学,材料強度学
研究テーマ 
研究テーマのキーワード 有限要素法,計算力学,計算切削工学
所属学会 日本機械学会, 精密工学会, 日本計算工学会
学会活動 
共同研究・科研費採択課題等実績 
主な担当授業科目 材料力学Ⅰ、Ⅱ、数学Ⅰ、Ⅱ、機械数値工学
主な学内役職・委員 教務委員
社会活動 
受賞,その他の実績 工作機械技術振興財団工作機械技術振興賞(論文賞) 1991年6月
工作機械技術振興財団工作機械技術振興賞(奨励賞) 1993年6月

戻る

TOP

代表的な研究業績

全業績表示に変更

学位論文

提出者 真鍋圭司
1 論文題目 金属切削における切りくず生成機構のシミュレーションに関する研究
提出大学 神戸大学
提出年 1993 提出月 9

戻る

TOP

著書

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 真鍋圭司
2 論文題目 1次要素による非圧縮性超弾性体のGLS有限要素解析
掲載誌 日本計算工学会論文集,Transactions of JSCES, Paper No. 20160018.
巻,号,頁 Vol.2016(2016),JSTAGE, pp.1-11 発行年 2016 発行月 8
著者 沖田淳也,真鍋圭司、上田完次
3 論文題目 動的陽解法弾塑性FEMによる三次元切削過程のシミュレーション,-計算手法の開発と旋削加工シミュレーションへの適用-
掲載誌 精密工学会誌
巻,号,頁 Vol.66, No.3,pp.429-433 発行年 2000 発行月 3
著者 真鍋圭司、上田完次、富山慎ニ
4 論文題目 三次元切削機構の剛塑性有限要素法による解析―傾斜切削における切りくず生成機構―
掲載誌 精密工学会誌
巻,号,頁 第59巻,第10号,pp.119-124 発行年 1993 発行月 10
著者 Kanji Ueda, Keiji Manabe
5 論文題目 Chip Formation Mechanism in Microcutting of an Amorphous Metal
掲載誌 Annals of the CIRP
巻,号,頁 Vol.41,1,pp.129-132 発行年 1992 発行月
著者 真鍋圭司、杉村延広、岩田一明
6 論文題目 剛塑性有限要素法による単結晶材料の切りくず生成過程の解析
掲載誌 精密工学会誌
巻,号,頁 第56号,第9号,pp.1729-1734 発行年 1990 発行月 9

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

戻る

TOP

特許

戻る

TOP

工学部 / 機械システム工学科 / 教授 / 真鍋 圭司