免責事項
 福山大学研究者一覧・検索サイトの内容は,各教員が自ら入力した情報に基づいています.その情報の正確性について,福山大学が保証するものではありません.

福山大学
研究者情報

生命工学部 / 生命栄養科学科 / 教授 / 井ノ内 直良

研究者情報 研究業績 学位論文 著書 学術論文(総説・解説含む) エッセイ,記事(新聞)等 特許
表示:[全業績]
代表業績表示に変更

研究者情報

福山大学学術リポジトリ researchmap J-GLOBAL CiNii 国立国会図書館 Google Scholar
氏名 井ノ内 直良 (いのうち なおよし) 
所属 生命工学部 生命栄養科学科
職名 教授
e-mail inouchi ★ fubac。fukuyama-u、ac.jp
迷惑メール対策として「@」,「.」を置き換えて表示しています.
TEL 084-936-2111(ext.4043)
FAX 084-936-2023
WEB
更新日時 2015-03-19 17:32:42
学歴 1978年3月 京都府立大学農学部農芸化学科卒業
1980年3月 京都府立大学大学院農学研究科農芸化学専攻修士課程 修了
1984年3月 大阪市立大学大学院生活科学研究科栄養・保健学専攻博士後期課程 修了
学位・資格 農学士 京都府立大学 1978年3月
農学修士 京都府立大学 1980年3月
学術博士 大阪市立大学 1984年3月
職歴 米国Yale大学 化学部 博士研究員(1984年9月〜1985年12月)
桜井女子短期大学 生活科学科 講師(1986年4月〜1989年3月)
福山大学 工学部 食品工学科 講師(1989年4月〜1996年3月)
福山大学 工学部 食品工学科 助教授(1996年4月〜1999年3月)
福山大学 工学部 応用生物科学科 助教授(1999年4月〜2002年3月)
福山大学 生命工学部 応用生物科学科 助教授(2002年4月〜2003年3月)
福山大学 生命工学部 応用生物科学科 教授(2003年4月〜2008年3月)
福山大学 生命工学部 生命栄養科学科 教授(2008年4月〜現在)
専門分野 糖質科学
研究テーマ 米胚乳澱粉の構造と物性に関する研究
遺伝的背景の明らかなトウモロコシ胚乳澱粉の構造と物性に関する研究
雑穀、豆類、イモ類などの澱粉の構造と物性に関する研究
新規植物澱粉の構造と物性に関する研究
研究テーマのキーワード 澱粉、米、トウモロコシ、雑穀、豆類、イモ類
所属学会 日本応用糖質科学会, 日本農芸化学会, 日本食品科学工学会, 日本栄養・食糧学会, 日本糖質学会
学会活動 日本応用糖質科学会 中国・四国支部長(2010年7月〜現在)
日本応用糖質科学会 英文誌編集委員長(2010年7月〜2012年6月)
日本応用糖質科学会 理事(2015年7月〜現在)
日本農芸化学会 和文誌編集委員(2015年4月〜2019年3月)
共同研究・科研費採択課題等実績 1989年度 科研費・基盤研究(C)トウモロコシもち性胚乳澱粉の特性 研究分担者
2005-2006年度 科研費・基盤研究(C)ae遺伝子をもつ遺伝的背景の明らかなトウモロコシ胚乳澱粉の性質に関する研究 研究代表者
主な担当授業科目 食品科学、食品材料学、栄養学総論、有機化学、栄養学、科学英語B
主な学内役職・委員 生命工学部長(2015年4月〜現在)
生命栄養科学長(2013年4月〜2015年3月)
大学入試センター実施委員長(2011年4月〜2015年3月)
社会活動 広島県米粉利用推進連絡協議会 会長(2004年12月〜現在)
受賞,その他の実績 日本応用糖質科学会 学会賞 2009年9月
日本応用糖質科学会 奨励賞 1995年9月

戻る

TOP

全研究業績

代表業績表示に変更

学位論文

提出者 井ノ内直良
1 論文題目 生育段階の異なる遺伝的背景の明らかなトウモロコシ澱粉の構造と性質
提出大学 大阪市立大学
提出年 1984 提出月 3

戻る

TOP

著書

著者 井ノ内直良
2 書名 ゲルと増粘安定剤の技術と市場
出版社 シーエムシー出版
頁数(担当頁) p.22-p.31 出版年 2012 出版月 10
著者 井ノ内直良
3 書名 食品・化粧品・医療分野へのゲルの利用
出版社 シーエムシー出版
頁数(担当頁) p.23-p.27 出版年 2010 出版月 4
著者 井ノ内直良
4 書名 食品ハイドロコロイドの開発と応用
出版社 シーエムシー出版
頁数(担当頁) p.150-p.158 出版年 2007 出版月 5
著者 Naoyoshi Inouchi
5 書名 Starch:Achievements in understanding of structure and functionality
出版社 Nova Science Publishers
頁数(担当頁) p.65-p.85 出版年 2007 出版月
著者 井ノ内直良
6 書名 澱粉科学の事典
出版社 朝倉書店
頁数(担当頁) p.153-p.160 出版年 2003 出版月 3

戻る

TOP

学術論文(総説・解説含む)

著者 Y.Nagatata, I. Kobayashi, M. Goto, Y. Nakaura and N. Inouchi
7 論文題目 The formation of resistant starch during acid hydrolysis of high-amylose corn starch
掲載誌 J. Appl. Glycosci.
巻,号,頁 60巻, 2号, 123-130 発行年 2013 発行月 5
著者 N. Inouchi, H. Hibiu, T.Li, T. Horibata, H. Fuwa and T. Itani
8 論文題目 Structure and properties of endosperm starches from cultivated rice of Asia and other countries
掲載誌 J. Appl. Glycosci.
巻,号,頁 52巻, 3号, 239-246 発行年 2005 発行月 7
著者 K. Takami, Y. Nakaura, T. Horibata, T. Koriyama and N. Inouchi
9 論文題目 Relationship between physical properties of cooked rice and properties of endosperm starches of new types of rice grains
掲載誌 J. Appl. Glycosci.
巻,号,頁 51巻, 4号, 355-362 発行年 2004 発行月 10
著者 T.Horibata, M. Nakamoto, H. Fuwa and N. Inouchi
10 論文題目 Structural and physicochemical characteristics of endosperm starches of rice cultivars recently bred in Japan
掲載誌 J. Appl. Glycosci.
巻,号,頁 51巻, 4号, 303-313 発行年 2004 発行月 10
著者 N.Inouchi, D.V.Glover and H.Fuwa
11 論文題目 Chain length distribution of amylopectins of several single mutants and the normal counterpart, and sugary-1 phytoglycogen in maize (Zea mays L.)
掲載誌 Starch
巻,号,頁 39巻, 259-266 発行年 1987 発行月

戻る

TOP

エッセイ,記事(新聞)等

著者
12 題目
掲載誌
頁等 発行年 発行月

戻る

TOP

特許

発明者
13 発明名称
出願人
番号

戻る

TOP

生命工学部 / 生命栄養科学科 / 教授 / 井ノ内 直良